読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

クラミジアに感染して排尿痛に苦しんだ話 経路は性行のみに非ず!

健康 健康-病気・習慣


スポンサーリンク

温泉の椅子にはクラミジアが潜んでいる

【悲報】性病サイトの管理人がクラミジアに感染しましたのでご報告 - 性病検査NAVI

この記事を見ててふと思い出した。僕はかつてクラミジアに感染したことがある。

奔放な性生活

をしていないにも関わらず感染した。なんか、損した気分だ。そんな原因不明の感染経路でクラミジー状態になるのであれば、手とり足取りしてもらえば良かったなんて下衆な考えすら浮かんでくる。

また自分を切り売りするような記事(まぁ十八番だが)になってしまうが、このような発症の仕方もあるんだよ、という一例を皆に示すことで教訓としていただきたい。

 

感染

もうどれくらい前の話だろうか。当時、付き合っていた彼女とは仲もそこそこで、ナカでもそこそこであった。ある日、彼女は友人と日帰りの温泉に行くという。僕も知っている共通の友人と行くらしく、女子同士ののんびり日帰り温泉旅行に野郎が顔を出すのも野暮ったいと考え、随行を遠慮した。 

さっぱりして帰ってきた彼女と、いちおうにすることはする。これが直接的原因になったかどうかは不明。

1週間後、排尿時にピリリとした痛みが排尿部より少し内側の尿道に走る。こんなことは稀に起こることであろうと看過していたのだが、それ以降は排尿時にもれなく痛みがついてくる。「おかしい」ということで最寄りの泌尿器科へGO。

 

尿検査の結果、「クラミジア」と判定された。

 

・・・?クラミジアって、性行で感染するものじゃないのか?確かに、しなかったわけではないが、だとするとまさか・・・!

 

僕「先生、これって性行でうつるものですよね?覚えがないのですが」

 

先生「そーですねえ、パートナーがいるとすれば、そこからの感染が考えられます」

 

www.youtube.com

 

その日、僕は思い出した・・・

 

彼女が遊びまわっているのではないかという猜疑心

 

貞操という名の檻に囚われている・・・錯覚!

 

 

f:id:pojihiguma:20160615070718p:plain

 

ってなわけで彼女の浮気を強く疑ったわけだが、どうも彼女曰く「温泉などの椅子からももらうことがある。女性は表面にあるので感染しやすい」という、なんだか反論の余地がない返答を頂き、それで僕も納得してしまった。弱イェーガー。

 

感染経路は性行だけじゃない

銭湯などに好発するようだが、性器が接する場所にクラミジアなどの菌があれば、性行に関わらず感染してしまう危険性もある。そういった椅子を使う場合は、よくお湯で洗い流してから腰を落とすことをお勧めする。

男だったら、出先のウォシュレットなどが感染経路として考えられるほか、便座の先端部分も着きやすい箇所であるため、注意を要する。もちろん、だれかの玩具を使いまわすなどの愚行を犯せば、擁護の仕様がないくらいに危険に襲われることは言うまでもないだろう。

ところでどっこい、今回の件は本当に温泉の椅子が犯人だったのだろうか。実のところ、その背後で全身黒タイツをかぶった真犯人が物陰からこちらに不敵な笑みを投げかけていたのかもしれない。真実は闇の中である、今はそれを確認する術はもうないのだから。

 

f:id:pojihiguma:20160615070824j:plain

ニュースリリース:名探偵コナンの犯人が街に出現!? リアルスコットランドヤード「名探偵コナンの『犯人』を追え!」開催 - 毎日新聞

 

治療

抗生剤の処方を受け、それを食事後に服用する。1週間~2週間で完治することが一般的である。医師からは「排尿痛があって辛いだろうけど、我慢してはいけない」という指導を受けた。確かに、排尿のたびに小さい槍で突かれるようなあの地味な疝痛は、積もり積もると相当なストレスになるが、菌の排出を促すためにも、排尿は我慢してはならぬと、そういうことだった。

また、パートナーと卓球をしてはいけない、という助言も。これは比喩ね。つまりピンポン感染してしまい、完治が遠のくというのだ。これは怖い、というわけでしばらくは自重した。いや、そもそも開幕スマッシュ受けたのは僕なんですけどね。サーブの前にスマッシュとか反則だろ!

 

ってなわけでYOU、悩んでないで泌尿器科いっちゃいなよ!