読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ゲームを楽しみたいなら、攻略法は調べるな!

ゲーム ゲーム-主張・希望


スポンサーリンク

ゲーム攻略法はネットで調べたら駄目!

ネットでゲーム攻略法なんて調べるな!

ゲームがつまらなくなるぞーーーー!!

※最終更新H28/4/2

インターネットが各家庭にすっかり普及した現代における、ゲーム攻略情報のレッドオーシャン化とそれに対する提言を述べさせていただきます。

ネットで攻略法検索が駄目

もういきなり結論書きます。これがもう駄目すぎて駄目すぎて。

 

TVやラジオみたいに、つけてりゃ流れてくる情報源とは違う。確かにネットは能動的に情報を取りに行くのが基本。「だとしたら自分で攻略法を調べなければいいだけの話では?」なーんて突込みがありそうなもんだけど。

 

手の届くところにあるものは、手を伸ばしちゃうもんですよ人間。

 

ネットに攻略法が溢れているのが駄目

個々人の意思の問題と言わればそれまで。しかし、googleで「○○ 攻略」これを打ち込むだけでやれ隠しシナリオだの裏ボスだの、果ては裏技や楽なボスの倒し方だの、検索1ページ目に乱れ飛ぶこの現状。

 

なかなかゲームが進められないフラストレーションの中でこの麻薬のような情報源に手を出さずに、はたしてどれだけのプレイヤーが自力でクリアを目指すというのか。

 

ネット情報に依存したプレイヤーの末路

調べれば悩むことなどない。謎解きも謎じゃなくなる。あのねちっこく、手ごわいボスも、調べた方法なら確かに楽だ。立たないフラグを自分でしっかりと探す労力を惜しみすぐにブラウザで攻略法検索。

 

気づけば片手にスマホでずーっとゲーム進めてる。

 

ふと、気が付く。

 

あれ、なんか面白くない・・・

 

当たり前。自分で解く楽しみを放棄してる。難しければ難しいほど、越えたときの喜びはひとしお。その達成感を放棄して、作業でやるゲームの何が楽しいか。

 

社会人なら限られた余暇の時間。学生だったら、貴重な帰宅後の夜の時間。それを自分で解かずにネットに解いてもらうゲームに使って何が楽しいのか、と問いたいのだ。

 

己を縛れ!!

とはいえ、googleに攻略法の削除依頼を出すわけにもいかない。検索してトップに躍り出てくるということは、それだけ需要のある情報ということである。世の中の変えられない事象に対して腹を立てるのもまた、無駄なことである。

 

では、この攻略情報のレッドオーシャン時代にどうあるべきなのか。

 

それは、調べない信念を貫くことだ!!

 

ワールドワイドな場所では自らゲームを解くことを放棄させる危ない情報で満ち溢れており、それを排除することは現実的じゃない。だとしたら、自らを徹底的に律するしか方法はない。

 

具体的にはこうする。

  1. ゲームを買う
  2. エンディングまで調べないでプレイ
  3. その後にいくらでも調べるヨロシ

 

たったこれだけのことでいい。私は、この「調べないで一度、エンディングまでプレイする」ということは製作者に対する敬意の良き表し方だと考える。

 

結語

本当に、1度この方法でゲームをプレイしてみてほしい。謎解きは苦労するし、フラグの立て方で悩むかもしれない。いやらしいボスで何度も全滅するかもしれない。

 

けど、そのゲームは本来、プレイヤーにその気持ちを味わってほしくてそう作ってる。それを越えたときの達成感を味わって!!という製作者の意図の表れでもある。

 

だから、辛くても難しくても

 

1度は自力でエンディングを迎えられたし!!!

 

 

あなたにおすすめの記事

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com