ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ハロゲンヒーターの電気代は?1か月計算付きおすすめ商品!

f:id:pojihiguma:20171029211143j:plain

ハロゲンヒーターって暖かいですよね。

でも、電気代は大丈夫?

なんて心配なあなた。

今回はハロゲンヒーターを電気代計算付きで紹介します♪

電気料金計算

電気料金の計算はこちらを参照しました。

1日の使用時間を8時間として、1か月の電気料金を記載しています。

山善(YAMAZEN) 電気ストーブ(800W/400W 2段階切替) ホワイト DS-D086(W)

おすすめのポイント
  • 手軽に使えるスタンダードタイプの電気ストーブ
  • パワー2段階切替
  • 安全装置:転倒OFFスイッチ
  • 保証期間:お買い上げ日より1年

THE・スタンダード。始めに紹介する商品としてふさわしい。ベストセラーは伊達じゃない、という高評価を得ているこの商品。気になる電気代は

弱:2,592円

強:5,184円

です。

ん、これ1つで1か月を乗り切れるんだったら安くないですか?

特に北国のみなさん。

1ルームマンションで布団を羽織りながらだったらいけるか??

コイズミ カーボンヒーター 遠赤効果 2段階切替 ホワイト

おすすめのポイント
  • 素早い立ち上がりのカーボンヒーター
  • 遠赤外線効果でカラダの芯まで暖めて保温性を持続

素早い立ち上がりってのは魅力ですね。

仕事帰りに寒いPC周りを速攻で温めてくれるとか、嫌な相棒よりもずっと頼もしい。

遠赤外線うんぬんはハロゲンヒーターだったら標準装備だろ?というのは贅沢か。

さてさて気になるお値段は

450W:2,916円

900W:5,832円

まぁあれだ、弱で我慢しきれたら1か月3,000円弱で乗り切れるってこったな。

極寒地域に住んでいる人はハードモードかもしれない。

山善(YAMAZEN) 遠赤外線カーボンヒーター(600W) チャコールブラック DCT-J063(B) 

おすすめのポイント
  • 立ち上がりの速い速暖タイプのカーボンヒーター
  • 丈夫で長持ちするスチールボディ 

早い立ち上がりが流行っているのかもしれない。

とりあえず机に座ってそこさえ温まれば10分だろうが15分だろうが速攻で温めてくれるのが嬉しいってか。

時間との闘いを表している現代らしいニーズですなぁ。

600W:3,880円

この商品は600Wモードしかないから「今日は弱にする?それとも贅沢に強でいこうか?」などという軟弱なオルタナティブで思考リソースを割く必要がない。

うーん、大和男児の精神を感じますぜ。 

パラボラ型ハロゲンヒーター PH-800

おすすめのポイント
  • 床置タイプ
  • 換気不要でお部屋の空気を汚さない
  • 遠赤外線で体の芯まで暖かい

これこれ、これだよ。

おじさんが「ハロゲンヒーター」ってイメージするのはこれ。

扇風機みたいな形状の。

それでいて暖かいんだ。

ぼわーっと赤外線で凍り付く手指を優しく包んでくれるこの形状。

待ってたよぉ!

800W:5,184円

あら、意外と電気代食うね。

しかーし!

もしあなたがPCデスクの前に座って背中は何らかのボア付き暖かい衣類で防御できたとして、手指までは温めきれないであろう?

そういう時はこいつがしっかりと(床置タイプとか書いてあるけどフラットな机の上でもOKでしょ)手指まで温めてくれるのだから、何ら問題はないでしょう。

月に5,184円の暖房費でちょっと1か月乗り切ってみませんか?

TEKNOS 2秒速暖 首振り機能搭載 ハロゲンヒーター PH-1211(W)

おすすめのポイント
  • 省エネ&暖かさを実現したハロゲンヒーター
  • 首振り機能搭載
  • 換気不要、お部屋の空気を汚さない
  • 瞬間速暖、スイッチオンですぐ暖まる
  • 遠赤外線で体の芯まであったか
  • 転倒OFF機能がついているので安全

「省エネ」とか言っちゃってるけどあなた、こちとら消費電力の計算を前提として商品を紹介しているのだから、どれだけ電気代がかかるかはモロバレですよ?

800W:5,184円

1,200W:7,776円

ほらー、今までの最高電気代きたじゃん!

とまぁ粗さがしはこのへんにして。

1,200Wで焚くと、きっと暖かいですよ。

かけた電気代だけ、あなたを優しく包んでくれる。そういうことです。

言っちゃうと、お金があればセントラルMAX界王拳10倍で家の中を常夏にだってできるんです。

でも、金がないんです。

だからハロゲンヒーターの電気代計算しながら商品紹介してんだよコノヤロー(涙) 

アイリスオーヤマ 電気ストーブ 400W/800W EHT-800W

おすすめのポイント
  • 寒いお部屋をすぐにあたためてくれる
  • コンパクト設計
  • 冷えやすい足元をあたためる

アイリスオーヤマさん遅いっすよ、こういう小物家電製品では必ず顔を出すあなたらしくない、もったいぶった登場じゃないですか。

アイリスオーヤマさんは確かなメーカーさんとして僕の周りでも評価が高いんですよ。

弱:2,592円

強:5,184円

うむ、電気代も苦しゅうない。

例えばの話、これが週末だけは1日16時間800W焚いたとして8日間としよう、そんで月の電気代は+1,382.4円だからね。

ちょっと贅沢してもたったこれだけしか上乗せされないんだよ。

ここんとこ要チェックね。

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークレッド AMH-386-RD

おすすめのポイント
  • 「ランタン」をモチーフにしたキュートなフォルム
  • 軽量・小型・取っ手など「持ち運ぶ」という行為に配慮したコンパクト設計
  • 速暖ハロゲンヒーター採用
  • 本物のランタンのように、ステンレス製のハンドルを採用
  • 使わないときは、背面におりたためる
  • 余計な機能を排除して、シンプルな操作性を重視したスイッチ
  • 転倒OFF機能(傾斜感知式)付き
  • 1時間あたりの電気代は約8.1円(税込) ※新電力料金目安単価 1kw/h=27円(税込)で算出

ハ、ハロゲンヒーターの割にお洒落じゃねえか!?

カンテラチックな雰囲気を醸し出すこの商品。

これまでは機能性に焦点を当ててきたのだが、ここにきて意表を突かれるお洒落っぷりに驚きを禁じ得ない。

・・・おや?メーカー自らが電気代を示しているじゃありませんか。

ほうほう。

これは本当なのかな?こちらの参照サイトで計算してみようではないか。

300W:1,944円

うむ、こちらの参考サイトと、メーカーが示す電気代との相違はないと判断した。

メーカーが謳う省電力は眉唾ではないということだ!

しかし、これは考えようによってはそれだけ弱い力だということ。

これも忘れちゃ駄目ね。

これはお洒落なランタン型だけど、ほかにメインとなる暖房器具があって+αしたい場合などに導入すると良いかもしれない。 

 

以上、気になったハロゲンヒーターを電気代付きでおすすめした!

ハロゲンヒーター、意外と電気代が安く感じるのは私だけ?