読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

はてなブログは初期からコミュニケーションがとりやすい!

blog blog-hatenablog

【シェアする】


f:id:pojihiguma:20151015174511j:plain

ブログって、書いても反応ないと続けようと思えなくなるんだよな(泣)

こんな風に感じている方、少なからずいるのではないですか?

はてなブログには「はてなスター」を始め、ユーザー同士がコミュニケーションを取りやすい環境が整ったシステムが構築されています。

この記事は、ここらへんを皆様に伝えていこうかなと。

アクセス数が伸びていく仕組み

ブログのアクセス数ってどうやって伸びていくかご存知ですか?

 

更新していくにつれて、検索エンジンにちらほらと姿を見せ始め、はてなブログでいえば新着やカテゴリーからふらりと訪れてくれる方もいる。それでも最初のアクセス数なんて、スズメの涙なわけです。

 

始めて数週間はアクセス0なんて日もあるでしょうね。

 

地道に記事を作り、記事数が100行くかどうか...このあたりでブログが日の目を見るかどうかが分かれるのではないでしょうか。

 

最初のモチベーション維持が本当に難しいのです。なんせアクセスが全然ない。

 

閑古鳥が鳴いてる路上ミュージシャンみたいなもんです。

 

そこでアドバンテージとなるのが「コミュニケーション」ですよ!

 

交流開始! 

はてなブログには来訪してくれた方が足跡を残す「はてなスター」システムがあります。記事末に足跡のように残していくものですが、この初期の閑散状態でそれが付いたときの嬉しさはまさにひとしお!初めてこの「ポジ熊の人生記」に付いた時の喜びは、言葉では表しがたいほどでしたよ。

 

その方、時を同じくして、「読者になる」で読者にまでなってくれたんですよね。これは「以後、あなたのサイトが更新されたら、見に行きますね」という意思表示みたいなもんです。更新通知が登録してくれた方に届くのですよ。これは凄いことです。

 

初スター・初読者を得た僕の心の中にじわ~っと暖かい何かを感じました。本当にありがたかった。砂漠で見つけたオアシスの如し。このアクセス零細期で、これがどれほど心強かったか解りません。

 

1年半、ブログを継続してみて

2017年3月16日

 

はてなブログはやっぱりコミュニケーション強いです。WordPressから越してきたユーザーが異口同音に申すことは「はてなブログはアクセス増えやすいし繋がりがすぐにできる」ということ。

 

特異なのだと思いますね、はてなブログは。ブログサービスなんだけどSNSに近いかもしれない。ブログ書いてそれにスター付けて、SNSの一種であるはてなブックマークも、はてなアカウントありきのはてなブロガー同士では付けやすいとも言えます。

 

昔から述べてきたことですが、ユーザー間が近いということは軋轢も生みやすい、ということですな。ここを認識せずに、不意に暴言などをブックマークコメントで浴びてしまうと、予想外の攻撃に顔面蒼白となり、狼狽してしまうんです。

 

何事にも多面性があります。突き詰めると2面性ですね。良い点が強調されている場合は、特に注意したい。初期からコミュニケーションがとりやすい、ということは初っ端から危険なユーザーと出くわす可能性もあるということ。

 

まとめ

  • はてなブログは気軽にコミュニケーションが取れる
  • これによってブログ継続率が良くなる
  • SNSとしての性質も強く、さらにコミュニケーションを助ける
  • ユーザー間が近いぶん、軋轢を生じたり罵詈雑言を浴びやすい

 

・・・ま、マイナス要素をさしおいても「はてなブログ」って本当に面白いなって感じますけど(笑)個の相性も大いに関連してるのではないでしょうか!

 

www.pojihiguma.com

 

この記事を見ると、はてなブログの多面のひとつを垣間見ることができるかもしれない♪

 

www.pojihiguma.com

こちらははてなブログ運営1年目の全てを記したといっても過言ではない、当サイトの集大成です。