読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

熊本市避難所が公開した欲しいものリストが活用されていないらしい

社会


スポンサーリンク

f:id:pojihiguma:20160422070052p:plain

Amazon.co.jp、熊本地震避難所の「ほしい物リスト」公開 - ITmedia ニュース

そうきたかぁ~!

公開している各避難所

Amazon.co.jp:

【被災地】熊本市武蔵中学校避難所

【被災地】熊本市楡木小学校避難所

【被災地】熊本市下益城城南中学校避難所

【被災地】熊本市龍田小学校避難所

【被災地】熊本市龍田中学校避難所

【被災地】熊本市武蔵小学校避難所

 

欲しいものってなんだろう?

【被災地】熊本市武蔵中学校避難所

ありません

http://www.amazon.co.jp/wishlist/2JTL0ATL8A7S8/

あ、あれ?

 

避難所になっている熊本市立武蔵​​中学校です。全国​の皆様​か​ら​ご支援をいただけます​と助​​か​ります。鳥栖にあるアマゾ​ンの​​物流センターに一旦配送​された後​​、避難所に届けても​らうことに​な​っています。ど​うぞよろしく​お​​願いいたし​ます。

 

このような一文が掲載されている。なるほど。

 

欲しいものリストにない商品でも、こちらの任意で商品を選択し送付することは可能。ですので、被災地に必要と思わしき商品をAmazonで購入して送りましょう、ということですな。

 

【被災地】熊本市楡木小学校避難所

近隣の避難場所であった小中学​校の体育館が耐震チェックNGの​ため、そこにいらっしゃった方々​が次々に当校に避難されてきてい​ます。より多くの支援が必要です​。

http://www.amazon.co.jp/wishlist/1UZ68W8LX6SI4/

 

こちらも任意の商品を送る

 

【被災地】熊本市下益城城南中学校避難所

http://www.amazon.co.jp/wishlist/22ILI6H5VRDJ1

  • 天然酵母パン
  • センサー付き懐中電灯

パンも懐中電灯も売り切れ状態。早速送った方が多数いらっしゃるのでしょう。該当する商品以外でも送付は可能です、類似商品を送れば需要があるかもしれません。

 

【被災地】熊本市龍田小学校避難所

http://www.amazon.co.jp/wishlist/366ZQN7QEB9NE

任意

 

【被災地】熊本市龍田中学校避難所

http://www.amazon.co.jp/wishlist/FX7ZRC1O7J9S

  • 消しゴム
  • シャープペン
  • ペンケース
  • 下敷き
  • ノート

 

子供の勉強道具が必要のようです。

 

【被災地】熊本市武蔵小学校避難所

任意

 

 

各避難所の欲しいものリストは、H28/4/21現在では以上のようになりました。

 

勉強道具を送りました

f:id:pojihiguma:20160422065450p:plain

 

熊本市龍田中学校へ

 

f:id:pojihiguma:20160422065512p:plain

 

勉強に使うと思わしきグッズを送りました。

 

 

現在、熊本市では個人の支援物資受け入れを制限しています。ですので、何か物資的に援助をするのであればこのシステムを利用すると良いかもしれませんね。 

 

追リストが活用されていないようです

H28/4/24追記

熊本地震:活用されず、アマゾンの「ほしい物リスト」 - 毎日新聞

 

残念なニュースですが、さもありなんというところはありますね。

 

というのも、各避難所で欲しいものリスト「なし」というところが多すぎる。これでは支援者の善意について「任意」つまり送る商品を選ぶ手間までかけさせてしまうという現状があるからです。これでは、送る人が減るのも無理はありません。

 

Amazon欲しいものリストのシステム上、とりもあえずも「何らかの」欲しいものを公開しておくことが理想的です。というのは、その商品が品切れ状態でもギフト商品をセレクトして、送り先住所の入力を省いて支援物資を送ることができるからなのですね。

 

「なし」だと、送り先住所を0から入力しなくてはいけません。これでは送る場合に手間がかかりすぎて「欲しいものがあれば購入して送りたい」という気持ちが少しばかりある人も断念してしまうのではないでしょうか。

 

また、言及先の記事で「欲しいものは足りている」というのも切ないですね。被災者と行政の連携がとれていない、原因はここにあると言えましょう。避難者の欲しいものをできるだけリアルタイムに吸い上げる方法を選択し、それをネット上の方法に反映させる工夫も必要です。

 

欲しいものリストのシステムを把握していないのが原因の一、とも記載されていますが、これは商品の需要を調査する行政側職員が最低限知っていれば問題は無いのかなと考えます。

 

あなたにおすすめの記事

iPhone緊急速報が鳴る条件や音の種類、設定や音量について

千羽鶴の善意が迷惑ではない、押しつけの善意による実害が迷惑なのだ

被災地を襲う第二の災害!熊本市「救援物資配送は見合わせて」