ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

メンズニューバランスランニングシューズが安い【2017】

優秀なランニングシューズを輩出するニューバランスの2017年モデルが値下がりしているので、ここで紹介します。来年のためにも一足どうでしょうか?

ニューバランンスの良さ

ナイキ、アシックス、チャンピオンなど色々なスポーツメーカーのシューズを渡り歩いてジョギングしてきた管理人ですが、現在の到達点はニューバランスでした。

 

特筆すべきは「土踏まずが痛くならない」ことですね。ほかのどのメーカーを使っても、10kmを超えたあたりから必ず土踏まずが痛くなる。でも、ニューバランスは大丈夫でした。それよりも20km付近になって膝が痛くなる方が先です。

 

次に「軽い」こと。とにかく軽い。足になにも履いてないんじゃないか、というのは少々言い過ぎですがほかのシューズと比較するとその軽さは際立ちます。

 

あとは「デザイン性が良い」こと。ジョギングはもちろんですがタウンユースでも十分に活躍するシーンを選ばない万能選手でもあります。管理人は町へでかけるときもニューバランスのランニングシューズを着用します。こうすることで歩き回るようなウィンドウショッピングでも足が対応しますし、家まで歩いて帰ろうかな?と思い立っても5kmくらいなら「ニューバランス履いてるから大丈夫」という気持ちになります。これは頼もしい。

 

最後は「頑丈」です。通年で使用しても、まず1年では駄目にならない。1日10kmを走る習慣がありますが、1年間走り続けてその次の年にはジョギングには不向きなソールの摩耗になりますが散歩や普段買い物なので使用する分には全く問題ない程度です。

 

M1500 D (17春夏モデル) 

 

おすすめのポイント
  • 驚異的な軽さを誇るミッドソール素材
  • 軽量化を達成
  • 確かな耐久性と心地よいクッション性
  • シューズ寿命を向上
  • 確かなフィット性

ブルー/グリーンとイエロー/オレンジの2色。 

f:id:pojihiguma:20171006075217p:plain

こんな具合に下がってます。

 

終わりに

ニューバランスはとても優秀なので、この機会にもう一足、2017年モデルを買っておこうかなと考えてます。こうなればカラーバリエーションがあったほうが気持ち良いですよね。予備のシューズは色を変えれば良いのですから。

特に僕のようにしょっちゅう走るよって人はシューズのストックはあって損のないものだと思います。また、ほかのメーカーを使って具合が良くない...という人は是非ともこの機会にニューバランスのランニングシューズを試してみてください。

 

以上、紹介でした。