読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

プルームテックとは?おすすめグッズまとめ 【ケース 充電器 シール】

アイテム アイテム-IQOS 広告不要

【定期購読する】

【シェアする】



スポンサーリンク

f:id:pojihiguma:20161109114435j:plain

みなさん、プルームテック使ってます?

アイコスユーザーが増えてきましたが、プルームテックも徐々にユーザーが増えつつありますよね。供給が追い付かなくて少し寂しいですが。

さて、今回は

おすすめグッズまとめ

プルームテックとは?

をお送ります。

おすすめグッズまとめ

ZEBRAバッテリー

代用品としてはこれ以上ない!と評判のアイテムがこちら。

 

ただでさえ品薄のプルームテックですから、正規品を買うまでは故障が心配。そんな人が買い求めているようです。結果、煙の量が増えて「正規品よりこっちの方がいいかも」なんて人も現れています。

 

壊れてしまったのに、買い替えるにも品薄で困っている...そんな人はこちらの商品を買ってみてはいかがでしょうか? 

 

下で紹介するFRPとこのZEBRA、バッテリーとしてどちらが優秀かと問われれば、こっちのZEBRAに軍配が上がる感覚。

 

FRPバッテリー

ZEBRAと並んでこれもプルームテックバッテリーの代用品として人気が高いです。

 

なお、純正品・ZEBRA・FRPを比較した場合

☆純正品(接合部=4穴、空気吸引口=接合部、長さ=約70mm、吸引感=スカスカ)
☆F-800(接合部=2穴、空気吸引口=接合部、長さ=約81mm純正ケースに入りません、吸引感=スカスカで純正とほぼ同じ)
☆ZEBRA(接合部=研磨後1つ、空気吸引口=接合部少しと先端に2穴メイン、長さ=約62mm、吸引感=純正より重く煙草に近い

Amazon CAPTCHA

との情報があります。

これは参考になりますね☆ 

 

NoirSoleilバッテリー(ブルーライト)

安売りして一気に注目度が高まっている商品。ブルーライトがお洒落で良いですね。夜の車内アクセサリとしても存在感を示しそうです。

 

TOKUSTACKERバッテリー

「プルームテックとほとんど変わらない、純正品と差し支えない」という評価を受けているこの商品も最近の売れ筋です。プルームテックバッテリーは純正品をお持ちの方でも、互換性を持った性能の良い商品を予備として持っておきたい人が多いようです! 

 

専用ケース

プルームテック専用にデザインされた、プルームテックのためのケースと言えばコレですね。

 

様々な種類の色を選択できますので、お好みに合わせてどうぞ。 

 

落ち着いた雰囲気のケース

カラーをキャメル色にした商品画像がこちら。

落ち着いてて大人の雰囲気を醸し出してますね。

他にも数種類の色があります。 

 

シンプルなケース

中もスッキリしてて充電器が収まる程度のシンプルな作りです。

ストラップホール付きなので小さなカラビナで携帯するとお洒落かもしれませんね☆ 

 

高級感を出すスキンシール

レザー調で高級感を出せるスキンシールです。

ブラウンなどの落ち着いた色もありますので、皆さんのお好みや普段のファッションに合わせてセレクトしてください♪ 

 

ーー

 

以上、プルームテックおすすめグッズまとめでした。

 

プルームテックとは?

f:id:pojihiguma:20160407123926j:plain

 

平成28年3月1日発売、福岡県福岡市で先行販売されました。

 

本体4000円、タバコにあたる部分は1箱460円です。

 

f:id:pojihiguma:20160305133556j:plain

 

製品内容

  • 携帯ケース・充電器・バッテリー
  • カートリッジ

 

アイコスとの違い

以下参考

  • 味が淡泊
  • のど越しは弱く軽い
  • 紙巻でいう「軽い」感じ
  • 充電や掃除を気にしなくて良い
  • iQOSの圧勝

 

  • 匂いが少ない
  • そもそも別物として考えるべき

 

重さ

iqos:120g

プルームテック:16.6g

充電

iqos:マイクロUSB充電

プルームテック:専用USBチャージャー

iqos:満足感あり

プルームテック:軽い

臭い

iqosよりプルームテックに軍配(無臭に近い)

価格

iqos:4600円引きで5380円

プルームテック:2000円

 

購入するには

楽天でプルームテックスターターキットが購入できます。

 

巷の声

味が淡泊なのは間違いなさそう。iQOSでは、このような意見はあまり見られないのだけれど、「プルームテックは淡い味」という方が多いような気がする。

 

 

こんな感じで届くのだな。煙草のケースは従来の葉タバコと見分けがつかないデザイン。

 

 

PCに差し込んで充電するプルームテックを褒めるツイート。自分が手に入れた新たなガジェットアイテムというのは、自然と愛着がわくのかもしれない。それにしても、PC差し込み式は大体のアイテムが水平にスペースをとる中で、立体的にそびえたつプルームテックは確かに珍しいかもしれない。

 

 

「以外に普通」というのが、ひとつの核心を突いている。というのも、僕もこのアイテムが出た当時は「iQOSと何が違うのだ?」と疑ってしまったほどだったからね。充電の様相は差があるけれど、遠目から見たら葉タバコもiQOSもプルームテックも変わらない(笑)

 

 

「フルーティで美味しい」という意見も。iQSOと比較してこちらを気に入ることができれば、それは良いことだろう。なぜなら、電子タバコとして国内で正式に認められている製品について、従来まではiQOSと比較するものがなかったからね。自分で選択できる幅が広がったということ。

 

以上、「プルームテックとは?」をお送りしました。

 

関連記事