読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

信長の野望、三国志など歴史ゲームで飽きてしまうタイミング

ゲーム ゲーム-主張・希望


スポンサーリンク

最後までプレイできない人、いませんか?

難しいからではなく、先が読めてしまうのです。

詳細は本文で。

 

最終更新H28/4/2 

僕と歴史ゲーム

日本における歴史ゲームといえば、信長の野望か三国志を思い浮かべる人が多いのでは。メーカーはご存知、KOEIです。

 

ところで僕は、ゲーム開始時の大名や武将セレクトで悩んだことがありません。何故なら信長シリーズなら信長を、三国志シリーズなら劉備をほぼ100%の確率でセレクトするのです。

 

それは何故か?

 

戦国時代で最も生い立ちから最後までを知っているのが信長。横山光輝で蜀(劉備)目線でストーリーを知ってたから劉備。感情移入がしやすかったんですよね、この二人には。

 

プレイ開始~飽きるまで

  1. 信長だと1560年、三国志だと190年くらいからスタート
  2. コツコツと内政を繰り返しながら隣国の隙を突いて進軍
  3. 領地が3~4に
  4. 手動で内政やるのが面倒になる
  5. 内政をCPUに委任
  6. 領地拡大、地方統一
  7. 戦争すら面倒に
  8. 戦争もCPUに委任
  9. CPUが領地拡大
  10. パターンが見えちゃう

 

これが歴史ゲーの毎回飽きるタイミングです。

 

同じ人、いません?

 

相手の強さは毎回上級に設定しても、勝利のパターンが見えて飽きてしまいます。

 

自己分析的には、CPUへの委任が問題なのでしょう。ここを自動化せずに自分で試行錯誤しないとゲームクリアに至らぬような仕組みであれば、煩雑ではあるにしても飽きないのではないかと考えます。

 

提案

プレイヤーの軍の強さに応じて難易度を変えてはいかがでしょうか。

 

三国志では、最近?のものだとプレイヤー勢力に対抗して他勢力同士が手を結ぶ場合もあります(難易度を上げるには至らぬシステムであると感じますが)

 

これのもっと強烈な仕組みが欲しい。例えば、手を結んだ次のターンくらいから全部の敵の軍隊がいっぺんに攻めてくるくらいの...これくらい極端でも良いくらいのバランスです。

 

AIをもっと強化できないのでしょうか

 

コンピューターが弱すぎます。これだけ技術が進歩しても、AIの進歩が全然感じられません。パターンが見えたらクリアまで一直線というのがキツイです。モチベーションが維持できません。

 

多少、えげつないくらいでも問題ないと思われます。CPUをもっともっと強くしてほしい。

 

ーー

 

サブカルチャー全盛期よりもゲームに対するモチベーション自体が落ちていることは否めませんが、歴史ゲームの飽きてしまうパターンさえなければ現役で楽しめるのではないかと考えます。 

 

どなたか、これは手ごわい!というゲームがあればご教授願います。

 

 

あなたにおすすめの記事

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com