読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

韓国実写アイマスのオーディションに世界各国から参加者が!

アニメ アニメ-その他


スポンサーリンク

f:id:pojihiguma:20160415170828p:plain

Welcome to the IDOLMASTER Korea!

 

韓国で『アイドルマスター』が実写ドラマ化されることが発表され、話題に。

※H28/5/2追記 

アイドルマスター

『THE IDOLM@STER』(アイドルマスター)は、ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)が2005年7月26日に稼動を開始したアーケード用シミュレーションゲーム(公式ジャンルは「アイドルプロデュース体験ゲーム」)。 個性豊かな9人(組)のアイドル候補生から1 - 3人を選び、いかに多くのファンに支持されるアイドルにプロデュースすることが出来るかを競う。プレイヤーは「新米プロデューサー」となり[注 2]、ネットワークを使用して全国規模でランキングを競う。

THE IDOLM@STER - Wikipedia

 

もともとはアーケードゲームから始まった、10年以上の歴史を持つコンテンツ。

 

アニメ

テレビアニメが2011年7月より[1]同年12月までTBSテレビほかで全25話が放送され[注 2]、特別編1話が映像ソフト収録作品の先行放送としてBS-TBSで放送された。2014年1月25日には映画『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』が公開された。

THE IDOLM@STER (アニメ) - Wikipedia

 

こちらがアニメの歴史。映画の公開は比較的新しい出来事ですね。

 

海外でドラマ化の報

Twitterが賑わっているので、何事かと思えば韓国で『アイドルマスター』が実写ドラマ化するとのことで。

 

www.idolmaster-kr.com

 

こちらが韓国のサイトを日本語化したもの。

 

内容まとめ

  • 韓国での実写ドラマ「THE IDOLM@STER.KR(仮称)」の制作に向けて、キャストオーディションを2016年5月中旬から韓国で実施
  • ドラマの放映時期は未定
  • 実写ドラマ制作の動きはシリーズ初となる試み
  • オーディション実施および実写ドラマの企画・制作は株式会社インタラクティブメディアミックス(本社:東京都品川区、代表取締役:孫 一亨)が担当
  • ドラマ制作の過程でオーディションを実施するユニークな取り組み
  • 韓国の芸能プロダクションが舞台
  • 新たなアイドルたちの成長、活躍、アイドル同士の友情を描く
  • 実写版の出演者を選ぶ本オーディションでは、「アイドルマスター」の大きな魅力のひとつであるプロデューサーとして「アイドルを育成する」要素を審査の過程に取り入れる
  • オーディションの過程では動画サイトやSNS等を通じて世界中からの投票を募り、最終的に上位15名の出演者を選抜する予定

 

とのこと。出演者未定のままドラマが開始され、オーディションで徐々にキャストが増えていくということでしょうか。これは今までにない試みでしょうし、インターネットで経時投票が行われキャスティングが変化するというのは面白いですね。

 

それにしても、なぜ日本でこれを実施しなかったのでしょうか。韓国でのアイマス人気が日本よりも大きいからかな?

 

ネットでは賛否両論あるようですけれども、日本文化が海外で醸成され、人気を博しているということは良いことだと考えます。しかしながら、日本で作られた作品であればまずは日本で初の試みをしていただいて、それに親しみたかったという気持ちも少なからずありますけれどもね。

 

魔法先生ネギま!が実写化されたこともあった

『MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま!』(マギステル ネギ マギ まほうせんせいネギま!)は、2007年10月から2008年3月までテレビ東京系列で放送されたテレビドラマ。赤松健の漫画『魔法先生ネギま!』を原作としている。

MAGISTER NEGI MAGI 魔法先生ネギま! - Wikipedia

 

f:id:pojihiguma:20160415172841j:plain

http://www.asyura2.com/07/bd49/msg/651.html

 

厳しい意見も多かったようですね、「2次元を無理やり3次元にするな!」などなど。

 

難しいですよね、実写化は。

 

よく原作レ○○なんて揶揄されることも多いですし、成功しているものの方が少ないくらいです。2次元は理想を形にしたようなものですし、それをまた現実のものに変えるというのは理に反することなのかもしれませんね。

 

 

f:id:pojihiguma:20160413172036p:plain

さてさて、韓国の実写版アイドルマスターオーディションは2016年5月から実施されるようです。これからもいろいろな意味で日本のネット界隈を賑わせてくれそうな気がしますよ。 

 

 

公開投票及びオーディション開始

※H28/5/2追記

http://www.idolmaster-kr.com/noticejp1

今回のオーディションには、韓国と日本はもちろん、アメリカ、カナダなど北米地域、英国、スウェーデン、ベルギー、ポーランドなどヨーロッパ諸国、香港、シンガポール、ベトナムなどの東南アジア、南米のブラジルまで17か国を超える国々から応募がありました。 

 

日本や韓国だけじゃなく、世界各国から応募があったようです、意外ですね。結果次第では色々な国のキャスティングを見ることができるかもしれません。WEB投票も開始されたようです。

 

PV公開

www.youtube.com

『アイドルマスター』韓国実写ドラマ版『アイドルマスター.KR』のPV映像が公開 - ファミ通.com

 

これは6/6に公開されたPVですね。しばらく当記事の更新をお休みしていましたが、まさかここまで話が進んでいるとは...。

 

それにしても『KARA』っぽいですね。もともとアイマスをよく知らない僕からしてみると、みんな顔の整った美女ダンス集団のKARAと見分けがつきません。誰がどの役をしているのかも、当然わからないという(´・ω・`)

 

8/25の時点で『韓国アイマス』で検索すると、引用記事がTOPです。

 

あなたにおすすめの記事

アメリカでSAO実写化の報を受け、悲鳴を上げるツイッタラーたち

ハルヒ大好き!涼宮ハルヒの憂鬱は独特の雰囲気が良い

アニメ『サイコパス(PSYCHO-PASS)』全シリーズ感想