読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

雑記ブログがアクセス数を伸ばす具体的方法

blog blog-accessup


スポンサーリンク

2016年11月25日 更新

雑記ブログが長期的にPV数を伸ばしていく具体的戦略

検索流入が75%を超えた今、雑記ブログがとるべき戦略の一つを示します。

雑記ブログとは

これといった専門的なテーマを定めず、日々感じたことや思い付きのテーマでコンテンツを重ねていくのが雑記ブログです。

 

主体性がないというネガティブな見方もありますが、管理人の人柄が見える、味が出るなどの良さもあり、これを好んで見るユーザーも少なくありません。熱烈なファンを獲得しやすい運営形態ともいえます。

 

なお、収益性は良いとはいえません。顧客を絞りにくいからです。

 

『ポジ熊の人生記』も雑記ブログです。これといったテーマはなく、僕が感じたことをそのまま記事にしています。一時期は方向性について悩んだ時期もあり、収益が伸びないジレンマも抱えました。

 

ですが、楽しく運営するという観点から雑記ブログは最適であると考え、今のところは落ち着いてます。

 

PV数を伸ばしたい

ブログを運営する目的はそれぞれですが、どれくらい見られたかを可視化するPVというものに励まされているユーザーは多いです。これに囚われて楽しめない状態は良くありませんが、モチベーションを維持する要素として据えるには悪くないと考えます。

 

今回は「PV数を伸ばす」という観点で雑記ブログはどのように戦っていけば良いのか、ということを具体的に示します。

 

STEP1 コンテンツを積み上げる

とにかく書きます。多更新を積極的に推奨しませんが、積み上げれば積み上げるほど後に続く戦略の布石となるのは事実です。

 

最低でも1日1記事は更新したいところ。なにせテーマを絞れていないものだから、書いた記事がどのような形で芽を出すか予測が難しいのです。それならば植えられるだけ種を植えましょう。

 

ワードごとの検索ボリュームをリサーチしてコンテンツ制作にとりかかるという手法は手堅いですが、楽しく更新することを兼ねるのであれば支障になる場合も。それならば伸び伸びとコンテンツを増やすほうが良いと考える人もいるのでは?

 

SEOの観点から、情報を含有させて信頼性のあるソースを添えるであるとか、誰かの役に立つであろうそれなりのボリュームのある記事を書いたほうがいいのは言うまでもありませんが、あくまでもこれは理想であり、楽しさとの共存は簡単な道ではありません。

 

STEP2 出てきた芽を確認する

アクセス解析で「どのワードで検索が増えているか」を確認しましょう。

 

例えば「健康食品」で多くの流入がある場合は、ここに焦点を絞ります。そのワードでどの記事が読まれているかは、すぐにわかるはずです。

 

次にツールを使用してインデックスの何番目に自分の記事があるかを確認します。

 

個別のワードで逐一確認するのであれば

このツールに任意のワードを入力して調べます。

 

複数のワードを継続的に監視するのであれば

 

GRCという優れたツールがあり、これは無料です。

 

僕はGRCを毎日起動して、サイトで強いワードの順位を常に監視しています

※2016年11月25日現在、アフィリエイトをメインにしていないので未使用ですが、便利なツールであるという認識は変わりません。

 

STEP3 検索順位の上位にきた記事を育てる

(例)

健康食品:9位

アニメA:13位

書籍B:3位

 

調査してこのような結果になった場合、次に取るべき施策は

 

健康食品と書籍Bについての記事をリライトする!

 

具体的にはページ全体を見やすくしたり、さらなる情報を追加するなどしてコンテンツ内容の充実を図ります。同じワードで自分より上位に表示されたサイトを調べて、それらよりも内容の濃いものに仕上げるのです。

 

これにより「健康食品」はさらに順位が上がり、「書籍B」については順位の長期的維持もしくは2位、1位といったTOPのインデックスへ押しあがるので、これにより検索流入数がUPします

 

アニメAについて触れなかったのは、すべてを得ようとすると手が回らなくなり、中途半端になる可能性があるからです。

 

僕の基準ではインデックスの1ページ目(10位以内)にきたものを強化の対象とします。2ページ目まで手を付けようと考えると、多すぎて嫌になってしまうからです。

 

やる気のある人はアニメAのような記事もリライトして押し上げてやるといいですね。要は個人のやる気の問題です。

 

繰り返し

STEP1~3を繰り返すことによって、自サイトで勝負できるワードが増えてきまs。これでPV数が確実に増えていくことは間違いありません。

 

雑記ブログはコンテンツを詰めている時はゴールが見えなくてモチベーションが維持できなくなりがちです。が、今まで積み上げてきたものは確実に存在します。これを担保としてサイト成長を見込むのであれば、我慢が必要なのです。

 

ブログは農業というのは間違いありません。ですが、出た芽を放っておかずに大事に育て上げることが、PV数向上の肝とも言えるのです。

 

参考(GRC解析画面)とあとがき

f:id:pojihiguma:20160423161659p:plain

 

これがGRCでの管理画面です。

 

それぞれのワードで検索順位が大きく落ち込んできた場合などは、ライバルサイトをチェックしてコンテンツをリライトするなどして持ち直しています。

 

紆余曲折を経て、総PV数のベースとなる記事が出てきました。

 

f:id:pojihiguma:20160423162211p:plain

 

これは某記事が4月22日の1日で表示されたPV数です。現在、当サイトのデイリーの実に3割を占める人気記事で、。インデックスでは1ページ目に表示されています。

※画像は解析ツールPTengineによる2016/4/23時点のデータ

 

f:id:pojihiguma:20160423162354p:plain

 

内訳は検索流入で8割以上。クリック率と相まって、多くの流入を獲得していることがわかります。

 

記事の質を落とさぬように日々リライトを続け、情報へのアンテナを張ることがアクセス数維持の肝です。流行の廃れにより数字が減っていくことは仕方のないことですが、一定の需要があるうちはPVを生み続けます。

 

単純な話、このような記事を5本抱えることができれば、月に30万PVが自然と入ってくることになるのです。記事数が少ないのにアクセス数の多い人気サイトなどは、このような手法を用いていると思われます。

 

雑記ブログでPV数を伸ばしたい、でもなかなか伸ばす方法が解らない。このようにお悩みの運営者は、自分のサイトへどのようなワードで訪問者が増えているかを確認してください。

 

確認したら、そのワードでさらにコンテンツを強化するなり、上位の維持を保つなりへ注力してはいかがでしょうか?