読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ブログは誰でも稼げるわけじゃないから甘言に注意

blog blog-money


スポンサーリンク

ブログで誰でもお金をたくさん稼げるかどうか、答えはNo

当サイトでも「ブログはお勧めだよ!」ってな記事をいくつか公開してきて、その中で「お小遣いが稼げる」的なことを書いた事実があります。

・・・が、飯が食えるような煌びやかで夢物語のようなサクセスストーリーを万人が描けるかといえば「答えはNo」です。

才能

 

よく「月に20万円稼げるようになりました!」こんな感じのキャッチーなフレーズを自己紹介に織り交ぜて見事にブランディングしているブロガーがいますよよね。これ、普通じゃないですから。

 

異常者とかそういう意味じゃなくて、こういう人は才能があるのです。中でも1年~2年で結果出しちゃうような人は、類まれな素質を持っていると言えます。

 

<例>

  • 文章で人を惹きつける力がある
  • 万人受けするようなコンテンツを生み出す素質がある
  • コンバージョンに繋げるためのTIPSを超えた野生の勘を持っている
  • etc

 

とにかく、先述の「短期間でこんだけ稼ぎました」で示される数字は生来的に持っている武器を然るべき場所で然るべきタイミングで行使した人の「チャンピオンデータ」なわけです。

 

例えば100人が同じような試みをしたとして、70人はドロップアウト、20人はそこそこ、8人は中堅どころの結果を出せたとしましょう。その中で先ほどの才能を持ったブロガーが頭ひとつふたつ抜きんでて、輝かしい成果を上げます。で

 

公の場所で「月に20万円稼げるようになりました!」と声高に宣言します。

 

種明かしするとコレなんですよね~(;^ω^)

 

自分がおかしなことを言っているとは全く思いません。だって、100人が100人とも同じような結果を出せるなら、その方法論は巷に溢れかえって立ちどころに形骸化してしまうじゃないですか。やっぱり、一部の才覚を発揮したものがこの域に辿りつけると考えるべきです。

 

「誰でもできます!」

これは誤謬に基づく言!

もしくはわかって言ってるか...

 

「誰でも」なんて無理なんです。トライした全員が月に20万円をブログで稼げるようになるなんて、普通に考えて無理でしょう。こんな風に喧伝して回るのは、あらぬ夢を抱かせてしまいかねませんので、僕の好かないフレーズです。

 

夢を持つことは素晴らしいことだし、目標に向かって進むことがエネルギッシュな生活を作り出すこともあるでしょう。しかし、こうやって「誰でも、そしてあなたも」というフレーズにはどうしても違和感を感じてしまうのです。

 

月に20万円を稼ぎ出すあなたたちは、自分が特別な存在なのです。それが誰にでも成しえることだなんて言葉は、口に出さないほうが良いんですよ。

 

本気でそう思っているのなら、何人かの生徒を受け持って手取り足取り教えて御覧なさいな。いったい、何人の人が挫折するでしょう。そして、どれくらいの人が自分と同じ位置まで駆け上がってくるのでしょうか。

 

成功者へ。

あなたたちの出した成果はチャンピオンデータです。そこに普遍性などありません。「誰にでもできること」ではありません。

 

サロンを運営するのなら

「自分と同じになれます」なんて間違っても言わないことです。

 

「月に20万円稼ぐブロガーが講師を務めます」は嘘ではないですし、その権威に惹かれて入塾するのは結構でしょう。ただ、ことさらに「誰でも月に20万円稼げます」を全面的に押し出して生徒を募り、結果的にほとんどの受講者が離脱していくというのは、才覚を持った講師の罪になると思うのです。嘘はいけません、特別な人が普通の人に特別な結果を求めてはいけないのです。

 

マメならば...

結構、ブログ構築作業って細々してるのですよね。SEO対策だって、マメじゃなければこんなにたくさんの記事に対して作業なんてできません。もともと、細かい作業に向いてない人には、おすすめできないのがブログで収益を上げることです。

 

専門的知識のないオッサン(僕のことです)でも、ある程度マメに作業をこなせば、月に4~5万円は稼ぐことができます。現時点(2016/6/12)で月に4万円の収益が発生しているけど、これは意欲的にブログに半年以上取り組んだ結果ですから。

 

ここまでは「多くの人が」辿り着くことは可能です。もとい、「手を動かす人たち」。・・・が、「やる気のある人なら誰でも月に20万円を稼げる」は幻想なり。

 

ブログで稼げる人

追記

何故ブログで稼げてしまう人とそうでない人がいるか。 | APOLLON

こちらの記事から引用です。

  • 自分で調べられる人が稼げるようになる
  • しつこく続けられる人が稼げる
  • 考える人が前に進む
  • 願望がある

以上の4点を挙げておられます。正鵠を射るが如し、ですね。結局はモチベーション次第。

 

ブログ運営術やSEOテクニックなどはインターネットに無料で落ちています。にもかかわらずサロンに入会するということは、どこか他力本願な気持ちがあるのかもしれません。

 

サロン入会者すべてが他力本願で努力をしない、というわけではありませんが、調べようと思えば調べることができることを考えれば、本当のやる気があるかどうかをここである程度判断できるかもしれませんね。

 

ブログで稼ぐには、とにかく手を動かさねばならない

こちらの記事も読んでみてくださいね。