読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ブログ長く続ければドメイン育って単純に強くなるってマジ?

blog blog-accessup


スポンサーリンク

2016年11月23日 更新

不安

ベテランブロガーはドメイン年齢を重ねているから、問答無用で強いんじゃないの?

 

そう考えている時期が僕にもありました。

一概には言えないけど、事実じゃない? 

 

単純にドメインを作ってからどれだけの時間を積み重ねれば強い!とか一概には言えないけど、刹那的に得ているPVや収益よりも明らかな強みを感じざるを得ないんですよね

 

もちろん例外もあって、Googleから強烈なペナルティを受けてしまったサイトだとかは駄目です。そうじゃなくて、地道に何年も更新を継続してきたサイトというのは、それだけでもいくばかりかの価値があるんじゃないかなぁと。

 

検索エンジンからの評価が段違いだよね

「ことブログにおいて継続というのは力となる」色々な先駆者が異口同音にこう言いますよね。それはブログを書き続けてライティングスキルが上がったからとか経験則で知識を得ただとかそういうことも含まれるのだろうけど、なにはともあれそのドメインがどれほどの年齢を重ねたかがアドバンテージだと思うんです。だって、それだけで検索エンジンからの評価が上がるんですもの。これって間違ってますか?

 

ここ最近では「ブログを続けていると急に検索に強くなったり、ロングテールで徐々にアクセスが伸び始めるよー」っていう話を聞いて。あれれ、以前にドメイン年齢に関係なくGoogleはコンテンツの質を見ているし、期間は関係ない説ってあったよね、あれってどうなったん?って思っちゃって。

 

なになに、結局は継続したら強くなれるのは事実なのか?それともコンテンツ内容だけで見るから継続期間は関係ないの?だとしたらどうしてサイトを継続してたら急にアクセスが伸びたりするのだ?

 

わっかんねーなー(・´з`・)??

 

初心者は右往左往する

僕も含めてなのですけど、サイトを立ち上げてから間もないころって、やれ「アクセスがねえ」だの、やれ「検索流入がねえ」だのって大騒ぎします。僕も大騒ぎしたし、未だに騒ぎたい気持ちはある。だけど、これ、あるあるですよ。

 

だって、いつになったらレスポンスがあるか不透明なんですもの。だから不安なのです。「う~ん、一生懸命更新してるんだけど、全然アクセスが伸びない。いつごろから検索って伸び始めるの?」なんて不安に思っちゃう。頑張れば頑張るほど、余計に不安。頑張り屋さんほど悩んでいる印象あり!!

 

こういった迷える子羊ブロガーちゃん達に、一定の方向性を示せる先駆者の方はおらんのですか?

 

例えば、「今は闇の中かもしれないけど、ペースを変えずに更新していたら大体これくらいの期間で増え始めるよ!」だとか。今回の議題どおり「ブログは単純に更新を続けてドメイン年齢を重ねるのがアドバンテージだから、とりあえず忍耐だよ!」って背中押してくれるだとか。そういうのが欲しいんだよねー!

 

忍耐でいつか日の目を見る!って見通しが効けば現状維持で頑張って更新する。だけど、何かやり方が間違ってて方針転換が必要かどうかもわかんないじゃないですか。だから余計に不安になって大騒ぎする!

 

 

結論!

 

 

ポジ熊は未だに不安!!

 

2016年11月23日 追記

不安に任せた初心者らしい記事で、見返すと安心します(笑)

 

さて、1年少々の経験を経て今回の問いには次のように答えましょう。

 

ドメイン年齢は確かにサイトパワーに影響するが、受けた被リンクの質に応じて評価が変わる

 

これですね。どんなに年齢を重ねても、良質な被リンクを受けなければドメインパワーはいつまで経っても蓄積しない。逆に若くても多くの質の良い被リンクを多数獲得できればGoogleからの評価も上がる、と。

 

生まれたてのドメインがどんなに被リンクを受けても評価されにくいのは事実ですし、継続することによって検索エンジンへの露出も増えていきますからドメイン年齢は確かにアドバンテージではあるのです。

 

が、続ければ良いというものではない。

 

 

ドメインを販売する業者は多数存在しますが、取扱ドメインのうち被リンクが優れているものほど高価です。これが何を意味しているのか、おわかりですか?

 

ブログを始めたばかりで結果が出ないことに焦りを覚えるユーザーも少なからずいるでしょうし、先駆者に対するやっかみなどもありますよね。でも、ジタバタしたって現実は変わりません。

 

 

今は閑古鳥が鳴いていても、一生懸命、1年間でも頑張れば豊饒で肥沃な大地を眺望することができるでしょう。だから、今は自分を信じて突き進んでください。ドメイン年齢なんて考えてる場合じゃありませんよ(笑)