読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

コンテクスト星人の言語が理解できないお馬鹿さんのための横文字勉強会

社会 社会-オピニオン


スポンサーリンク

意味不明コンテクスト

はい、俺ですお馬鹿さん。結構前から気づいてたんだけど、わからん横文字が多すぎです。せっかく言及受けても意味がわからないんだよ、インテリども!

コンテクスト(コンテキスト)

なにか最近やたらと飛んで回る言葉。これを使っておけばとりあえず収まりが良いと思ってるのかもしれないが、知らない人にしてみれば「なにドヤ顔でまとめたつもりなんだ貴様は」としか思えない。ごめん馬鹿で。なので意味を調べたよ。1か月くらい前にエア言及もらった時に「何言ってんだろう」と感じたけど放置してた;;

 

コンテクスト(Context)あるいはコンテキストとは、文脈や背景となる分野によってさまざまな用例がある言葉であるが、一般的に「文脈」と訳されることが多い。文脈により「脈絡」、「状況」、「前後関係」、「背景」などとも訳される。

(中略)

言語学におけるコンテクストとは、メッセージ(例えば1つの文)の意味、メッセージとメッセージの関係、言語が発せられた場所や時代の社会環境、言語伝達に関連するあらゆる知覚を意味し、コミュニケーションの場で使用される言葉や表現を定義付ける背景や状況そのものを指す。

コンテクスト - Wikipedia

 

・・・何だこりゃ、早い話が文脈じゃねえか!

何を厳かに「コンテクストーコンテクストー」と唱えてると思ったら、なんてことはなかった。こんな大業な表現しやがって、読んでいるこっちが混乱するわ!

 

文脈-広辞苑第5版より

文中での語の意味の続き具合

文章の中での文と文の続き具合

比喩的に、道筋・背景などの意にも使う

「-をたどる」「政治的ーで読みとる」

多分、この「比喩的に」使う部分が問題というか、話をややこしくしている大きな要因だろう、というのも前段の文と文の続き具合のみに用いられる言葉であれば、ことブログにおいてポンポンと飛び出す言葉ではないだろうからな。皆、比喩として「コンテクスト」-つまりは文脈という言葉を使いたがっているのだろう。

 

「コンテクスト」という名の説明放棄

この文脈という言葉を比喩的に使ったものを横文字の「コンテクスト」と表現すること、これを使用して何が起きるか理解できるかな、それは読者に対して「比喩的なものだから察してくれるよな?」と甘えが生じるんだよ。コンテクストという単語が例えば固有名詞であったりほかに置き換えることのできない和製英語であったりした場合はそれの細分化を指摘することは半ば揚げ足取りにもなりえようが、こと「コンテクスト」という言葉においてはどこか「こすい」イメージ、つまり逃げているような印象を持ってしまうのである。

説明の手間を放棄している。文章と文章の繋がりを改めて文字にして表すというのは恐らくそう簡単なことではない、それは書き手の思考を明白に繋げるための材料を「言葉で」表現しなければならず手間のかかることであろう。しかし、その難しさを放棄して「とどのつまりはコンテクストだ」なんて表現で文章を締めくくっている姿にはどこか哀愁の念すら抱いてしまう。その「コンテクスト」と使用した部分を難しい言葉(あえてこう表現しよう)を使わず、相対的にみてほとんどの読者が理解できるような言語化できる思考をそもそも持ち合わせているかどうか、ここが肝心なところであると俺は感じるねぇ。

 

学ぶ必要性の放棄ではない

今回、コンテクストという単語がどういう意味を表すかというのは、辞書を紐解いてみないとわからなかったわけで。そういう意味では誰かが知らない横文字を使用していた時に随時調べる、ググるとでもいうのかな、そういう作業を惜しんではいけないのだろうなとも感じる。自分は知らないことが多すぎる、だからなんでも調べるべきだし疑ってかかるべきである、ここは「無知の知」ともいえる部分でスポンジのように知を貪ることは悪いことではない。

しかしながら、「知っている」ていで物事を進めることのリスクというのも、時に書き手は理解しておく必要があるだろう、自分の使用する言語が果たして共通言語なのか。そのディティールを自分で言語で細分化できるものについて任意で表現する上でその言葉はつかえているだろうか。よもや「コンテクスト」という言葉を使っただけで己がコンテンツの仕上がりを良くするなどという欺瞞的考えはないだろうか、ここは点検したい部分である。俺も日頃から背伸びして横文字を使う癖がないことはない、ここはしっかりと点検しながら記事を書く必要があるだろうね。

 

う~ん、まぁ一言でいうならコンテクストかな。LV32で覚える魔法だよ。 

 

あなたにおすすめの記事

安部マリオで沸いたリオ閉会式!東京五輪後の日本で生きていくことを考える
はてなブログSEO対策~記事タイトル・目次・見出し・内部リンクなど【保存版】
耳栓で静寂を取り戻せ!同居人や隣人の生活音を遮断して休める良アイテムです
用件を先に言わない「今度の日曜日、暇?」このアンフェアな誘い方をやめろ!
「はてなブログ」を定年退職後のセカンドライフにお勧めします