ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ご飯と合う「かけるだけ」の人気瓶詰商品7選!

  • 自炊がめんどくさい
  • けど食費は浮かせたいし美味しく食べたい
  • ご飯を炊くくらいならやる

というわがままなあなたの要求を完璧に満たしてくれるのは「かけるだけ」の商品です。昔からフリカケというのはありましたけど、今は美味しいものがいっぱい販売されていて、かけるだけで立派な1食になっちゃうんです。

というわけで人気商品を紹介しましょう。

【うま辛】元祖宇都宮 ご飯にかけるギョーザ

おすすめのポイント
  • 全国送料無料
  • ギョウザをそのまま食べているような感覚
  • 大人向けの辛味
購入者の声
  • ほうれん草のおひたしにも合う
  • ご飯のおかずに充分なり得る
  • 白米にのせるとおかわりしちゃう

 

辛いのが駄目な人は

こっち。

ギョーザって焼くのが面倒くさいけど、ご飯に乗せるだけのギョーザだったらいくらでも食べますよって話。評判も良い。

土佐の赤かつお食べ比べ セット

f:id:pojihiguma:20171015174459p:plain

  • くせになる味わい
  • ご飯の友はもちろん、食べる調味料として
  • 無添加
  • 数々の賞を受賞


パスタ、ラーメン、焼き飯、お鍋、納豆、餃子、オムレツ、ホットサンドなどなど、多岐にわたり使用できる万能の食べる調味料がこちら。食べ比べて自分の気に入った味をリピートすると良いかもしれません。

ご飯にかけるまぜる中津からあげ

おすすめのポイント
  • 「からあげグランプリ5年連続金賞を受賞」した中津ぶんごやさんのからあげを使用
  • 化学調味料を使わずに独自の秘伝のたれで味付け
購入者の声
  • ご飯のお供というよりも酒のつまみ
  • 美味しくてあっという間に1瓶空になる
  • ご飯が進みすぎる

味を絶賛する声は多数ありますが、値段はそれなりの商品。TVでも話題になったようです。 

ご飯にかける飛騨牛ハンバ具ー

おすすめのポイント
  • あつあつご飯にかけると飛騨牛の旨みがサッと溶けだす
  • キッチン飛騨独自の特製ソースと味付け、製法
  • お父さんのお酒のお供に

これは・・・見ているだけで涎が出そうな一品です。熱いご飯との相性が良さそうですので。是非とも炊き立てでお召し上がりください。

岩下の新生姜

おすすめのポイント
  • ダイス状に刻んだ「岩下の新生姜」
  • オリーブオイル、バジルなどを合わせ洋風万能調味料に仕上がり
  • パスタやお肉、野菜炒めなどに幅広く使用可能

生姜は食欲を亢進しますね。さらにオリーブオイルで癖になる仕上がりになっている。素材を見るに、パスタとの相性も良さそう。

俺たちのおかずラー油

おすすめのポイント
  • たっぷりと具が詰まった辛さ控えめのラー油
  • ラー油・フライドガーリック・アーモンド・辣醤の組み合わせ
  • 絶妙な美味しさと食感
購入者の声
  • チャーハンに入れれば一味加わりとても深い味わいに
  • 子供たちが大変気に入ったようだ
  • うまい!やみつき!ちと高い!
  • これだけでご飯が何杯も食べられます!

ごはん、冷奴、寄せ鍋、納豆、麺類などなんでもいけそうな調味料。以前、知り合いに食べるラー油をいただきましたが、1週間と持たなかった。なんせご飯との相性が抜群案です。いくらでも食べれてしまいそうな・・・ダイエット中の方にはお勧めできません(笑) 

実際に食べてみて

2017年10月21日

実際に買って食べてみました。

  • 塩加減が強くない
  • 油の旨味が際立つ
  • 食感がスナックみたい
  • ご飯が進む君

ご飯が進みます。ただ、塩加減は思ったより強くない。和風が好きなあなたは本商品に少々醤油を垂らすとアクセントがついて美味しく食べられるかもしれません。

カロリーは1瓶あたり600㎉少々なので、10回に分けて食べて1回あたり60㎉と考えればそこまで太りやすい補助食品とも言えないでしょう。

食べるスタミナにんにくラー油 

購入者の声
  • 食後の口臭を気にしていたが思ったより強くない
  • 3回リピートしている大好きな商品
  • ご飯にかけて良し!パスタ、ラーメンに入れても良し
  • ちょっと辛いけど、癖になりそうです
  • とにかく癖になる
  • 翌日のニンニク臭さも無い

ここまで評判が良いと、いちどは食べてみたくなります。にんにく臭も凄いのかなと思いきや「そうでもなかった」「大丈夫」の声が多いですね。 

 

以上、ご飯と合う「かけるだけ」の人気瓶詰商品7選を紹介しました♪

 

おすすめ送料無料お米10kg【5選】2017最新版 - ポジ熊の人生記

こちらもおすすめ