ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

はてなブログにAdsense広告を設置する方法【Pro移行後】

ブログアドバイザーのポジ熊です。

今回ははてなブログPro移行後におけるAdsense広告の貼り方を解説します。

Pro移行して間もない方向けの内容。

記事末関連記事はAdsenseの実践的なものを紹介していますので、さらに参考にされるとよいでしょう。

 

【まだ審査に通ってない方へ】

こちらをどうぞ。

はてなブログProになってからのお話

無料でもAdsense広告は配置できるのですが、それだと記事下にはてなAdsenseが貼り付けられていてそこの収益性が高いので本格的に収益化を図るには厳しいです。まずはPro契約することをお勧めします。

以下の記事を参考にしてください。 

設定場所

ダッシュボード→デザイン

<PC>

カスタマイズの

  • ヘッダ-タイトル下
  • 記事-記事上
  • 記事-記事下
  • サイドバー-モジュールを追加-HTML
  • フッタ

以上5箇所

<スマホ>

スマートフォンの

  • ヘッダ-タイトル下
  • 記事-記事上
  • 記事-記事下
  • ページャ下
  • フッタ

以上5箇所

 

任意の場所に自分のAdsenseコードを挿入します。

 

「どこに置いたらいいの?大きさは?」的な質問は以降の関連記事内(☆マークのあるもの)で触れていますのでそちら参照のこと。

 

注意点

<p>スポンサーリンク</p>

<p>広告</p>

などをAdsenseの上に添えることを忘れないでください。

絶対ではありませんが、これを付さないと紛らわしい広告としていつ警告を受けるかわからないので、僕はすべての広告に付しています。

 

各禁止事項に注意してください。

ポリシーに触れた場合は警告がきます、それを知ってか知らずか放置すると3日間経過後に広告配信が停止します。アカウントバンされた場合は復活させる手立てがありませんので慎重に。

 

自動挿入を導入されることをお勧めします。

記事1つ1つに手動で配置する方法もありますが、これは作業が非常に大変で、しかもあとから警告を受けるなどしたときに剥がす作業で死ねます。かつて手動配置で自分の中で盛り上がっていた時期がありましたが、やってみて実感しました、「あ、これ現実的じゃないわ」と。

 

なお、凄く便利なツールを公開しているサイトもあります。

いつもお世話になっているのは、こちら。 

【コピペ一発】はてなブログで記事中アドセンス自動挿入とカテゴリ広告非表示を同時に実現する方法 - まるとANAの旅事情

 

 

以上で「はてなブログにAdsense広告を設置する【Pro移行後】」を終わります。

 

収益率の高い配置などを具体的に解説した、こちらの記事も参考にどうぞ。