読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ブログの更新頻度が高すぎると読者が離れるのか?

blog blog-accessup


スポンサーリンク

2016年11月22日更新

 

このブログはH27/12/28現在、78日間で437記事を書いてます。つまり1日平均で5記事以上を更新しているのですね。

 

これは俗にいう「多更新型」に位置するでしょう。しかもガジェット系ブログ*1ではないにも関わらずこの更新頻度なので、少数派とも言えそうです。

 

多更新は有利だと思っていた

  • SEO
  • 読者獲得

これらにおいて、多更新はアドバンテージになる!なんて妄信していました。今回はそれについて改めて考えてみたのです。 

 

SEOはどうだったか

検索エンジンの評価が上がるかどうかについては、正直手ごたえがありません。

 

キーワードプランナーという、語句から関連するワードの検索頻度を調べる道具を使い始めたのがここ最近です。これをもっと早く導入していれば結果は違ったのかもしれませんが。

 

肝心の「多更新」はSEOに何をもたらしたか。それは残念ながら未知数です。あと1年でも同じことをやって結果が出なければ「多更新は無意味だよ」って言えるのかもしれない。

 

結論。

 

「78日間では、結果が出ていない」

 

追記

こちらのサイト様で確たるソースから情報を得たうえで「更新頻度は検索順位に影響しない」という結論を出されていますね(;'∀')

 

78日間で結果が出ていない、というか、そもそもの話がいくら多更新しても結果は出ないっちゅうことですね。オーマイゴット。

 

読者は獲得できているか

はてなブログの購読者は順調に増えています。1日平均3人ペース。しかし、これは目に見える数字だけ。実際にこれらの読者が「ポジ熊の人生記」ブログ更新通知をどう考えているのだろう。そこが今回の最大の焦点です。

 

過去、私は足跡の交流から某ブログの読者となったことがあります。その日のことでした。更新通知が常に表示されていることに気がついて、原因を探ったのです。それを知って唖然としました。そのブログはなんと、10分に1回の更新を1日数十回行っていたのですね。

 

普段は滅多に行わないことですが、私はそのブログの読者を密かに止めました。「これは、場合によってはスパムになるな」なんて思いつつ。(極端な例でしたが)

 

改めて考えてみたのです。

 

自分はどうだろう。

 

1日5回以上の記事更新通知を250人以上の読者に連日発射。これって、人によってはスパムになるんじゃないの?

 

なんてね。

 

いやね、過去に何度か言われたことがあるのですわ。「ポジ熊さん、更新数多いから追えないです」ってね。これをもうちょいと真摯に受け止めて、今回のような考察を早くからすべきだったのかなって思う。

 

こんなこと考えだして自意識過剰なネガティブスパイラルに突入し、突然ネット的蒸発に至る!なんてのは不本意だから、変に考えすぎるのは避けます。だけど、このような思考を今の段階でも巡らすことができたのは有益でした。

 

で、結局どうするのよというお話し

多更新は止めません(オイ

 

ただ、これは期間限定です。私には明確な目標があって、それはH28の3月末までに900記事を更新するというものです。可能であれば1000記事を達成したい、とも思ってます。

 

来年の春から仕事に復帰するので、その頃は転換期なのです。だから、そこまでは走り続けたかった。大好きなブログに出会えたから、自分のできる限りのことをやり切りたいのです。

 

多更新はそれを実現するための縛りでもある。だから、今回のように半ばスパムなのかなってネガティブ思考になったとしても、それを簡単に止めようとは思わなかったのです。勝手な話ですよね。

 

読者の皆様へ

前出の理由により、私は多更新をもうしばらく続けます。

 

このような乱れ打ちにも関わらず日々訪れて記事をみてくれる方々には本当に感謝しております。ありがとう。

 

追えないのは当たり前です。私だって、1日5記事を更新するブロガーの記事は追えません。なので、記事タイトルから見たいものだけをチョイスして拝読して頂きたい。義理により貴重な時間を切り崩し、フラストレーションを生ずることのないよう、願っております...

 

自分でも追えないような更新頻度を、目標のために続けるというのは勝手な振る舞いだということを承知しております。それでもなお、走りたい。目標に向かって、突き進みたいのです。申し訳ない。

 

来年の4月からは1日2記事程度に落ち着く予定です。そのかわり、記事ボリュームが増すかもしれません。専門ブログを派生させて、2~3のブログを運営していく可能性もあります。

 

ーー

 

ともあれ、しばらくは更新通知が飛ぶ日々が続きます。ご容赦ください、とは言えなかったけど、もうしばらく迷惑をかけます、ということをお伝えしたかった。

そんなお話しです。

 

2016年11月22日追記

ブログを始めて1年と1か月経過しました、「多更新は読者が離れるのか?」にこたえましょう。

 

多更新で読者が離れることはないが、増える速度が上がることもない!

 

 

だって、3日間ブログを休んだにも関わらず、読者やフォロワーが普通に増えるんだから、多更新がファン獲得のアドバンテージになるってことは考えられないわけです。

 

しっかりした記事をたくさん更新して、将来的な財産にしよう、というのなら話はわかりますけどね。刹那的にアクセスや読者を増やすのに多更新は策としてイマイチってことを覚えておいてください。

 

*1:新アイテムやIT関連製品などを扱うブログ