読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

表示がズレたぞコノヤロー!誤クリック誘発広告に悪意を感じる瞬間

社会 社会-オピニオン


スポンサーリンク

誤クリックいい加減に知ろ

やめてよ、もー!!

フリーメールに潜む誤クリック誘発広告

フリーなので文句は言えないのかもしれませんが、具体的にイラっとくる事例を示します。新着メールが来てスマホにポップ通知が来るとしますよね?画面の上に「exciteで新着メールが○○様に・・・」って。あ、名前出しちゃったまぁいいや。

そんでそこをタップしてメールの受信フォルダへ移動する。そしたら未開封のメールがフォルダの一番上にあるよね。で、大体の人はここでその未開封のメールを直ぐにタップする。そりゃそうだよね、だってその通知を受けてメールフォルダに来たんだからさ。

 

 

「どれどれ、どんなメールがきたのかな」

 

 

メールぽちー

 

 

いきなり広告がポチった場所に飛び出す

 

 

「!?・・・うわ、そこ違・・・」→誤クリック!

 

 

 

「ふざけんなコノヤロー!!」

 

 

 

って、ありませんか?

 

逆効果だと思うのです、止めませんか

かなりのフラストレーションですよ。こちらとしては新着メールをいち早く見たかった、ただそれだけなんですよ。それなのにメールをポチったと思った場所に広告を表示させるのとか、いかがなもんですかね?

最近のはてなブログさんもそうですよね、スマホで巡回しててスター付けようとしたら、その半分下にかかるような広告をポップさせるじゃないですか。あれは無いですよねーあまりにも酷すぎやしませんか?

そもそもこういうことをしている管理者に聞いてみたいですよ、広告を出している企業さんに対してどのようにお考えかを!

このようにクリックして入った広告などは、怒りの感情でかなり悪い印象を与えかねないと思うのです。本当に求められている、ユーザーとマッチしている広告なら、そんな誤クリックするような配置をしなくてもお客さんは来るのですよ?

大手ASPのGoogleAdsenseでも誤クリックを誘発するような広告配置を厳しく禁じています。それは広告主にとってもユーザーにとっても益のない、不毛な行為だからなのですよ。

 

広告は広告らしく堂々と配置してくれよ!

TVCMにしてもそうです、あの肝心なところでCMを入れるパターンです。あれもかなりフラストレーションがたまるらしくって、とある意識調査によりますとお預けを喰らったあとのCMというのは印象がかなり悪くなってしまうのだとか。

潔く広告は広告らしく「広告」て銘打って配置すれば良いじゃないですか。そんな美味しい場面にこれ見よがしに入れるから広告そのもののイメージをぶち壊すのだと思います。

件の誤クリック広告にしてもそうですよ、excite(あ、また出しちゃった)に1クリックでどれくらいチャリンするか知りませんけども、ユーザビリティを損ねるとか、そんなレベルじゃないっすよもう。悪質です、悪質。悪意を持った広告配置です。

こんな不毛なことはもうやめて、ちゃんと王道の広告配置をしてくださいよ、お願いします。

 

あなたにおすすめの記事

宮森さん何でもやります騒動を見ると、条件設定って大事だなと感じる
公式2階動線!iOSアプリがメタブックマーク機能に対応した
こんにゃくメンタル最強!怒りやネガティブ攻撃には喜怒哀楽を殺せ
24万PV達成!数字で見るサイトの底力とブログの面白さについて
頭の良さは環境よりも遺伝!仕事ができないからって虐めないで!