読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

ド初心者のWordPress初期設定奮闘記【エックスサーバー】



スポンサーリンク

何気ない気持ちでWordpress(以下WP)を始めた際の初心者設定記録です。

H28/8/21現在、WPサイトは存在しますがメインサイトに力を入れているため、お休み中(笑)

まえがき

初めてのWP

1日5記事も6記事も更新している現状で、なぜほかのブログサービスに手を出したかといえば理由は3つです。

  1. はてなブログを始めた時期が近いブロガーの中にWPでブログを書いている人が少なからずいたから
  2. 現在のブログでは日記調記事がなく、文章力向上も含めて書く場所が欲しかったから
  3. WPに挑戦することで「はてなブログ」のネタにできるから

手引きとしたサイト

viral-community.com

というわけで、まずはこちらのサイト様を参照にして勉強しました。

 

WPを始めるにはお金がかかる

ワードプレスでブログを始めるには

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

この両方が必要です。

レンタルサーバー

エックスサーバー(以下XSとします)というところで取得しました。

www.xserver.ne.jp

WP経験者のブロガーに色々聞いて決めました。決め手は「高負荷に強い」つまりアクセス数が増えてもサーバダウンに強いということです。

 

次点はそのブロガーも、「導入時に色々な先輩からこのサーバーを勧められた」というエピソードを聞いたことですね。先輩の意見は大きいです。

 

なお、料金は月に1000円程度で、初回のみ設定料が3千円発生しますので驚かないでください*1

 

ドメイン

XSではキャンペーンを実施しており、それに乗っかってサーバー契約をすれば独自ドメインが1つ無料で貰えます。そのドメインを使いました。

 

なお、ほかにもドメイン業者は多数存在し、この「ポジ熊の人生記」ドメインは『お名前.COM』という有名どころにお世話になっております。

 

このように他者で取得することも可能ですが、XSで取得すると初期設定などほとんど同社で完了した状態なので、非常に楽でした!

 

XSの(私が行った)設定手順

  1. サーバーパネルにログイン
  2. 「ドメイン」「ドメイン設定」で取得したドメイン追加。
  3. 「データベース」「MySQL」でアクセス所有権ユーザー設定。
  4. 以下「ドメイン」にて「サブドメイン」「共有SSL」「動作確認URL」の設定を済ませる。
  5. 「ホームページ」「自動インストール」「プログラムのインストール」「WP日本語版」「インストール設定」終了

ここだけ見れば「何のこっちゃ」なのでしょうが、マニュアルを見ながら設定する分には煩雑さは一切感じませんでした。

 

さて、ここからが長かったのです。

 

サーバーはいつ反映されるのか

f:id:pojihiguma:20151130112140p:plain

少しして取得した独自ドメインにてURLを直接入力してやると、上記画面が出ました。「設定の反映待ち」というのが、私を安心させました。

 

f:id:pojihiguma:20151130112220p:plain

この画面だったら「Σ(゚Д゚;エーッ!」となりそうなもんです。

 

 

12時間経過。

 

 

24時間経過。

 

 

f:id:pojihiguma:20151130112140p:plain

 

...ちょっと長くない?

 

 

36時間が経過...

 

 

不安が募り、知り合いのブロガーに相談するなど、ふんだんにメンタルの脆さを醸し出す私。XSのヘルプにて以下の記述を確認したものの

f:id:pojihiguma:20151201091459p:plain

これは既に終わっている作業でしたが、念のため見直し作業を行います。それでも設定は済んでおり、抜けはなさそうです。

 

48時間以上(丸2日)が経過して朝を迎えました。

 

あっさり表示(キャッシュのクリア)

痺れを切らした私は『「お問い合わせ」フォームから聞いたる』などと息巻いてしまったのですが、僅かに残る最後の理性を振り絞って色々と調べた結果。

 

表示するブラウザをFirefoxではなくIEにしてみたら反映されてるではありませんか。

 

えー、じゃあブラウザ毎のキャッシュの問題だったというわけ!?

 

PC側で色々と頑張ってたけど、これが必要だったなんて。きっと常識なのだろうけど、自分がいかに技術的分野に疎いかということを痛感します。

 

Firefoxのキャッシュをクリアして、無事に表示されることができましたよ。

 

これは痛恨でした。ドメインを取得してXSでWP日本語版を自動ダウンロードした場合、サーバー反映にどれくらいの時間がかかるのか?という検証に失敗したということです。

 

この記事に情報を持たせるのなら、そこもポイントだと考えていたのですが...(;´д`)トホホ

 

あとがき

サイトについては、まだ伏せておきます。

 

「日記立ち上げたぞ、みんな来てね!!(テンションMAX)」「一身上の都合によりブログを閉鎖することになりました(チーン)」みたいになったら恥ずかしいのでね。

 

お披露目はある程度、軌道に乗ってから*2で...(´∀`*)ウフフ

 

それにしても導入でこれほど苦戦するとは。XSのしかも同社の提供ドメインで自動インストールした場合、サーバーの設定などほとんど行って頂けるので、今回のケースはWPを始めるにしても初心者中の初心者向けだと感じるのです。

 

今後も苦労しそうな気がしますよ(-_-;)ですがWPのノウハウはネット上に数多く存在しているとのことです。はてな同期もWP経験者が多いですから、Twitterでダイレクトメッセで伺っても良いですしね。

 

とりあえずWPで肩肘張らず、1日1記事を1000文字ベースで投稿して楽しみたいところです。使用感やアクセス数、はてなブログとの対比記事はかなり先の話になるのでしょうね。

www.ishikawayulio.net

私も早くこんな素敵な記事を書いてみたい!!

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

www.pojihiguma.com

 

 

*1:私は知らないうちは「え、高くいない?」と不自然に感じました。

*2:アクセスが増えてからというよりは期間(実績)を重ねてからという意が強い