羆の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

変化する人間は成長する

持論なんですが、上手くいかない物事の原因を他人に求めがちな人は、成長率が著しく低くなるっつーことを今回は書きます。 例えるならば、ある仕事をAとBの二人でやっていて、失敗したとする。この失敗は客観的に見るとAにもBにも原因があるが、まあいいとこ…

副業で稼ぐって難しない?

本業で飯が食えることを前提とすれば。 副業で稼ぐってすごく難しいと感じる、個人的に。 本業で飯を食えるってことは、それなりに肉体的精神的負荷が強くて、使える余暇時間も必然的に少なくなって、バランスをとるために趣味的なことをしていたら、もう残…

結局はブログに戻ってくるんじゃねえかよ

www.pojihiguma.com Youtube配信を約半年、頑張った現在、完全に燃え尽きてしまい、動画を更新するモチベーションが枯渇してしまった。 前記事のコメ欄にも頂いている意見にまったくもって同意。収益化を目指すにしても、あまりにも期間が長いと、よほど強い…

Youtube運営を5か月ほど頑張った結果(Youtube収益化に夢は見るべからず)

みなさん、こんにちは、お久しぶり。 ここ4か月ほど、Youtubeの運営を頑張っていたので、その感想とか結果をざっくり書くよ。 Youtube収益化は難しい 好きじゃないと続かない どうやったら収益化できるか? Youtubeノウハウ動画ってどうなん? で、結果は? …

モンハンライズスチーム版100時間プレイ感想

モンスターハンターライズのスチーム版を100時間ほどプレイしたので感想を記す。 www.capcom.co.jp システム等の詳細は上記公式WEBをご覧ください。 プレイのきっかけ 遊ぶ前の印象 遊んだあとの一言感想 空中操作について 難易度 簡単ではあるが・・・ マル…

よく考えずに思いついたことをブログで発信しましょう教唆

みなさんはブログを書く時に、いろいろ参考文献を傍らに積み上げ、すべての表現に気を配り、SEOに最適化して書いているのだろうか。 おそらく、これでは筆は遅々として進まず、一本の記事を仕上げるにも相当な時間を要するだろうし、書き上げるにも一苦労す…

預貯金て平均で400万円くらいあるらしい、という借金2,000万おじさんの長いつぶやき

結局、世の中は金。 なんて結論付けちゃうとどこか味気ないというか無味な人生観を持ちかねないという気もしないでもないんだが、結局、ここに行き着いてしまう。 ヤギの乳を搾りながら、土地を変えて遊牧するような職業であったりそういう人が珍しくない時…

離婚歴のある人との結婚観

ほかに吐き出すところがないから、ここに書く。 皆さんは離婚歴のある人との恋愛あるいは結婚をどう思うだろうか。 自分は、誰かを好きになってお付き合いだとか結婚をするとなれば、離婚歴はあまり重要度が低いと思っている。ただ、これは自分が離婚歴があ…

職場で嫌な奴がいても、思ったことを言わず割り切るしかない

会社で働くってのは実につらい。 何がつらいかって人間関係がつらい。 だって、嫌いな人とコミュニケーションをとらねばならん。 プライベートなら「触らぬ神に祟りなし」で距離を置けばOKだが、職場で同じ部署となればそうも言ってられない。目が会うことも…

給付金使えないのは将来不安だからだよ何言ってんだろう

母集団:全国の市区町村に居住する満20歳以上の日本国籍を有する者標本数:3,000人地点数:205市区町村 210地点抽出方法:層化2段無作為抽出法 人口,経済社会等の日本の将来像に関する世論調査 5 標本抽出方法 -内閣府 平成26年に内閣府が調査し…

大金はたいて結婚式に行くことはスタンダードではない

自分が結婚式をしたのは、干支が一周するずっと前の話で、その時は確か120万円くらいだったと思う。なにせかなり前なので記憶が曖昧。出席者の支払いでほぼほぼペイできたようにも記憶している。準田舎の、少なくとも北海道旭川市においては「ご祝儀」システ…

誰しも結婚できた時代と、自由恋愛戦争の与太話

昭和中期頃には、独身でいると親や近所の世話焼きな人が、婚姻相手をゴリゴリと斡旋してくれて、そんでもって独身でいると周りに奇異の目で見られるもんだから、その二つが相乗効果的なもんで皆が軒並み結婚できたっつう話を、半端にかじった書籍で読んだ。…

健全に痩せる方法

ダイエットとルッキズム 極端な方法で痩せるのは難しくない なぜ人は極端なダイエットを好むのか 健全に痩せる方法 終わりに ダイエットとルッキズム 世間がダイエットの話題に事欠かないのは、多くの人がそれに興味があるからだ。なぜ興味があるのかという…

実家で過ごすのが楽しくない

2021年から2022年にかけての年末年始は、毎年恒例の実家帰り。生まれも育ちも旭川な私には、特段、帰省感のないものになる。 率直に本題を述べれば「実家はそれほど楽しくない。」ということだ。どういうことかというと、実家にいたとしても、落ち着かないし…

2021年振り返り

仕事すんごい忙しかった まだ懲りずに結婚するのか 熱中野郎のジレンマ 来年の話 仕事すんごい忙しかった 2021年はとにかく仕事に忙殺された1年だった。 今年の春から新部署に異動したことにより業務量が爆増し、いわゆる家と職場の往復状態を生まれて初めて…