ポジ熊の人生記

雑記ブログの育て方をメインコンテンツに、時事オピニオンや書評などを日々更新中です。

バイアグラを服用した感想~勃起障害・射精障害を克服せよ!~

スポンサーリンク 

みなさん、エッチの最中に勃起しますか?

  1. そもそもしない人。
  2. するにはするけど、途中で萎えてしまう人。
  3. 射精には至らない人。

この3パターンが考えられますが、僕はすべてにおいて苦戦した経験があります。

今回はこれらの障害を克服した話です。

エッチがうまくいかない!

せっかく彼女ができて、いざ初エッチを迎えたというのに、勃起がうまくいかない。これは実際に起こった話です。

 

相手とは初めてのエッチとあって、緊張も重なり、勃起しないという話は十分に考えられますし、相手もそれなりに納得してくれるかもしれません。

 

しかし、それが2回目、3回目ともなると、相手も「あれ、この人、大丈夫かな。いや、私が魅力がないのかも」と疑心暗鬼になり、自信喪失し、よそよそしくなり、関係も終焉に向かってしまうかもしれません。

 

僕の場合は1回目は勃起自体がうまくいかない。これでエッチを完遂することはできませんでした。2回目は勃起はしたものの、射精には至らず。これで相手はかなり傷ついてしまったのです。

 

きっと、時間をかければ、相手のことを信頼して安心して最後までエッチをやりきれるとは見込めるのですが、果たしてそれまでに相手の気持ちが持つかどうか。これが深刻な問題でした。

 

相手のことがすごく好きなだけに、自分の勃起がうまくいかないことが期間限定であるにも関わらず別れてしまうのは不本意で悲しい。

 

ついに僕は、ある薬を使うことを決意したのです。

 

EDについてはこちらのサイトが詳しいので参照されるといいでしょう。

【医師監修】ED(勃起不全)とは?|ED治療の基礎知識|EDケアサポート|日本新薬

 

バイアグラとの出会い

かなり昔から有名ですよね。勃起障害の薬です。

 

これを飲むと、ギンギンになり、一晩中勃起している・・・

 

これが僕の中のバイアグラのイメージでした。

 

しかし、いざ飲んでみようといろいろと調べた結果、そのような劇的でインパクトのある薬ではありませんでしたし、ましてや催淫の効果などはなかったのです。

 

まず誤解していたのは、飲むだけで勃起する、ということ。これは誤りです。飲めば30分~1時間で効果が表れますが、これだけでは勃起しません。勃起には最低でも性的興奮(刺激)が必要です。

 

ですから、例えば相手とキスをするだとかペッティングだとか、そういうスキンシップをすることで脳が性的興奮を覚え、勃起に至るというのは普通の状態と変わらないわけです。

 

何が違うのかというと、勃起のしやすさと、硬さの維持です。勃起というのは男性器に血流が集中して、それで硬くなります。この機能を薬の効果で高めてくれるのがバイアグラなのですね。

 

作用機序はWikipediaのこちらの記載を参考にされるといいでしょう。

シルデナフィル - Wikipedia

 

前置きは長くなりましたが、通販サイトでバイアグラを購入しました偽物の薬が届くことが怖かったですから、実績を重ねた大手の通販サイトを地用しました。

 

初めて購入した時は勇気が要りましたね(笑)勃起不全薬を購入するという気恥ずかしさもあり、飲んだことのない薬を飲むことになるという不安感もありましたから。

 

でも、今となってはこの時の判断は間違っていなかったと思います。

 

飲んでみた感想

薬の飲み方に従い、エッチの1時間前、空腹時に服用してみました。服用して30分、顔がほてる感覚と、鼻が詰まるような感覚が生じました、副作用です。陰茎には何の変化もなし。

 

相手とキスをしてペッティングが始まりました。すると陰茎がみるみるうちに充血して、これでもかというくらいにカチカチの勃起が完成。この時点で薬の効果を感じました。

 

いよいよエッチ開始です。相手の中に自分の陰茎を挿入。いつもなら数分くらいで萎えてしまうこともありますが、なんと十数分~数十分にわたり勃起が完全に維持されたのです。

 

バイアグラの効き目は、おそるべしといったところですね。

 

相手もこの時ばかりは笑っていました。もちろん、性的に満足したのはいうまでもありません。

 

1回戦が終わると、陰茎は静かになります。勃起が治まらない、ということはありませんでした。その後も2回戦をするような雰囲気ではなかったため、つまり性的興奮が起きなかったので、勃起することはありませんでした。

 

バイアグラは勃起を補助する薬であって、強制的に勃起させる薬ではないのだな、ということを改めて実感。しかし、薬の効果は続いていますから、相手が帰ってしまったあとに行為を起こい出したり、別の性的対象を見た際には陰茎がみるみるうちに充血してしまいます。

 

2回戦、3回戦をするような相手の場合も、バイアグラは心強い味方になってくれるでしょうし、現に現在の性的パートナーとは体の相性もよく、7回戦までしたことがあります(笑)もう40歳も手前なんですけど、我ながら元気だなぁと。

 

副作用がどんなものなのか、少し怖さはありましたけど、用法容量をしっかり守れば、怖くはないと感じます。ただ、これはあくまでも個人的な感想。

 

飲む人の持病によって禁忌もありますから、体に強い変調をきたす場合は服用を避けた方がいいと思います。勃起が治まらなくなったという人もいますので、その場合は医療機関を受診しましょう。

 

作用メカニズムは狭心症の治療に用いるニトログリセリンなどの硝酸エステル系薬剤と同様のものであるため、副作用として血圧の急激かつ大幅な低下によりショック状態となることがある。特に同薬服用時に狭心発作に見舞われ、救急病院に搬送された際、服用者が同薬使用を告げずに硝酸エステル系薬剤を投与され、症状が悪化・最悪の場合には死亡するケースも見られる。

ファイザー側はこの同薬に関する問題に対して、医師・薬剤師への禁忌情報の提供を行うと共に、錠剤パッケージ裏にニトログリセリン等硝酸エステル系薬剤との併用ができない旨を記載している。

シルデナフィル - Wikipedia

  

効かないケース

バイアグラも万能ではありません。

 

いままでにバイアグラを服用して2回ほど効かないケースがありました。

 

1つは深酒時の服用。この場合は、勃起がしっかり維持されないなどの現象が見られました。飲酒をする場合は、その前の空腹時にバイアグラを服用しておかないと、薬の成分が体に効かず、酒で効果を阻害してしまうようです。

 

1つは脂っこいものを食べた後の服用。これも勃起がしっかりと維持されずに、途中で萎えてしまいました。薬を飲む際の注意事項として、高カロリーで脂っこいものを食べた後に服用すると、薬の吸収が妨げられるようです。やはり、食事前の空腹時に服用するのがベター。

 

以上2つのケースを体験したあとは、酒を飲む前、食事前にバイアグラを服用することで薬が効かないという事態を避けることに成功し、失敗がなくなったのです。

 

3種類飲み比べ

勃起不全薬には現在、3種類の薬があります。これまで紹介してきた「シルデナフィル」のほか、「バルデナフィル」「タダラフィル」というものがありまして、僕はすべてを飲んで体験したことがあります。

シルデナフィル

ここまでの記載を参考にしてください。代表的な商品名は「バイアグラ」

エッチの1時間前に服用、作用は30分後、作用時間は4~5時間、食事併用で効果半減の可能性(食事30分前服用がベター)、酒は適量に。

バルデナフィル

代表的な商品名は「レビトラ」

エッチの1時間前に服用、作用は20分後、作用時間は10mgで5~6時間、20mgで8~10時間、食事の影響はうけにくい(700㎉まで)が、食事30分前の服用がベター、酒は適量に。

 

レビトラは服用後に作用が素早く表れる印象です。僕の場合は空腹時に服用で10分後に体の変化を感じました。

 

効果はバイアグラよりも強力に感じます。

 

翌朝の勃起もレビトラのほうが強烈です。ただ、頭がぼーっとする感じや鼻が詰まる感覚もバイアグラのそれより強めに感じました。

 

レビトラを服用してからは、バイアグラじゃなくてレビトラでいいんじゃないかな?というのが個人的な感想。食事の影響も受けにくいし、急なエッチにも対応できるのはメリットだと思います。価格もバイアグラとさほど変わりません。

タダラフィル

代表的な商品名は「シアリス」

エッチの3時間前に服用、作用時間は10mgで20~24時間、20mgで30~36時間、食事の影響はうけにくい(食事2時間前がおすすめ)、酒は適量に。

 

驚くべきはその作用時間の長さですね。10mgでもなんと丸1日作用するという、ズボラな人には夢のような勃起不全薬といえましょう。

 

2回ほど服用してみましたが、汎用性の高さには畏敬の念すら感じます。例えば1泊2日の週末旅行の初日夕方に服用したとして、その日の夜はバッチリ、次の日の朝も夜もバッチリ作用という素晴らしさ。

 

バイアグラやレビトラは、エッチのタイミングに合わせて服用しなければいけないので、けっこう気を遣うというか注意が必要なんですよね。食事の影響も受けますし。けど、シアリスは事前に飲んでおくだけでOKなので、そういった心配をせずに旅行と食事を存分に楽しんで、任意のタイミングでエッチに突入できるのです。

 

肝心の勃起作用はどうなのか?というと、ご安心ください、ギンギンになります(笑)効果時間が長いから内容もマイルドになるのかというと、そんなことはないです。しっかりと、重要な場面で陰茎の硬さをサポートしてくれます。

 

個人的にはバイアグラやシアリスよりも硬さの維持をしやすいのではとすら感じます。

 

まったりと、長くエッチを楽しめた感覚です。余裕をもって行為に臨めます。服用のタイミングを図らなくてもいいぶん、心理的にリラックスできた結果なのかもしれませんが。

 

効果が長いので、相手とサヨナラしたあとも一人でお楽しみにふける場合も十分に働いてくれるというオマケつきです。絶倫向けの薬ですね。

飲み比べ参考サイト

3種類の違いを表でわかりやすく説明しているサイトを紹介します。

バイアグラとレビトラとシアリスの違い【浜松町第一クリニック】

 

どの薬を飲むのがベストかというのは、個人差もありますしニーズも違います。3種類すべてを飲み比べて、自分に合った薬とお付き合いするのがいいかもしれません。

 

薬のサポートで素敵なエッチ生活を 

ここまではバイアグラをはじめ他2種類の勃起不全薬を、経験を交えて紹介しました。

 

「薬に頼ってエッチをするなんて邪道」と思われる方。その気持ちも分からないでもないのですが。年齢的に若いころのような満足のいくエッチが、果たしていつまでできるでしょう。正直なところ、40歳を手前にして、勃起力の衰えを如実に感じています。

 

そこにきて、好きな人との出会いがあり、エッチを楽しみたいという時期に突入しました。相手の期待もさることながら、自分も好きな人と思う存分、素敵なエッチ生活を楽しみたいという思いがある。

 

しかし、あっちが言うことを聞かなければ、それも敵わない・・・大変なジレンマです。相手のことが好きであればあるほど、なおさらです。

 

ですが、バイアグラなどの勃起不全薬を適切に使えば、そのジレンマもたちどころに解決してしまうのです。まるで魔法のようなお話です。自分も相手も満足できる、しかもコストは生活を破綻させるような法外なものではない。

 

エッチを楽しむために、薬局で売っている謎の、しかも効くかどうかも分からない高額な栄養ドリンクを闇雲に飲むよりも、薬理がはっきりしていて効き目のある勃起不全薬を服用することはむしろ健全でコストパフォーマンスに優れていると感じるのは、僕だけではないはず。

 

まずは3種類の薬を試してみることをお勧めします。僕は「シアリス」がしっくりきましたので、今後継続して飲むのはシアリスになりそうです。あなたに合った勃起不全薬と出会えることを願っておりますよ。

 

16,000円相当→4,980円! ED治療薬4種類のお買い得セット第4弾。バイアグラ系、レビトラ系、シアリス系、ステンドラ系の人気ジェネリック薬をお得にお試しいただけます。各種、特徴が違うので自分に合う薬を選択できます。EDで悩むより一度試してみる価値あり!

上記画像をクリックで4種類の勃起不全薬購入ページに遷移します。

 

ステンドラは4番目の勃起不全薬ということで、こちらのサイトが詳しいです。

アバナフィル Avanafil ステンドラ Stendra 【浜松町第一クリニック大宮院】|院長BLOG

僕は服用経験がないので感想は書けません。 

 

4種類の服用を試してみて、自分に合った薬が見つかれば、今後はその薬とお付き合いをしていくのがベターと思われます。

 

すべてを足すと22錠ですので、1回のエッチに1錠を服用したとすれば、そのコストパフォーマンスの良さが分かると思います。ピルカッターなどで薬を半分にすれば、44回分になります。なんと1回100円台という安さ。薬局で謎の栄養ドリンクを購入した場合との出費差を考えてみれば、こちらを購入したほうがずっといいことは自明ですね(笑)

 

重ねて記載しておきますが、用法容量はしっかりと守ってください。併用できない禁忌薬もあります。

 

射精障害のお話

勃起不全に関しては、ここまで紹介したバイアグラ等の力を借りればほぼ解決します。しかし、射精できるかどうかは、また別のお話。

射精できない

バイアグラで勃起の問題は解決したのですが、今度は別の問題が浮上。

 

射精ができない。

 

いや、一人エッチで余裕で射精できるんですよ?なんなら1分で射精してみせましょうか?(いらない)

 

相手とのエッチで射精ができないんです。手でも口でも膣でも駄目。勃起はするし、相手をオーガズムに誘うのは何の難しさもないのに、自分がフィニッシュできないんですよ。

 

これの何が困るかというと、相手が繊細な心の持ち主であれば「私の魅力が足りなくて、あなたは射精できないのね」と落ち込んでしまうこと。いやいや、そんなことないのよ、別に俺はいかなくても、お前がいってくれればそれでいいじゃない。仲良しでいましょうよ?と言ってもそうは問屋が卸さないわけですねー。人間の心理というか、乙女心は複雑だ。

 

ま、でも、言われてみりゃ確かに、相手に射精させてもらってはいるけれど、いちども相手がオーガズムに達したのを見たことがなければそりゃ「こいつは本当にエッチで気持ちよくなってんのかね?」っていう疑念がわくかもしれない。自己肯定感が高ければ「ま、そんなことはどうでもいいか、気持ちよいし仲いいし」で自己解決できるんですが、自信がなければエッチに対して抵抗が起きて不安が増すというドツボにはまることも十分に考えられる。

 

うーーーーん、どーすりゃいいの!?

 

間違った一人エッチをやめようぜ

勉強しました、僕は悩んでましたからね。こういうときは、専門家が書いた本に頼るのが一番です。

 

僕が射精できない原因は、間違った一人エッチに原因があったのです。

 

間違った一人エッチはいろいろありますが、床オナ(床にペニスをこすりつけて射精)や足ピンオナ(射精時に足をピンと伸ばす)、過激なコンテンツでのオナニー(凌辱AVとかマニアックな奴とか)があり、さらにペニスを強く握りすぎてオナニーというのもあります。

 

まず「過激なコンテンツでオナニー」ですね。これをやってしまっていた。某有名な凌辱コンテンツでヌキヌキすることが習慣化していた僕にとって、スタンダードでハートフルなエッチは刺激が薄く感じてしまったのですね。心理的に、射精に至らない。

 

次はペニスを強く握りすぎること。膣圧というのは握力と比べるとかなり弱いみたいで。中はしっとりと濡れてヒダヒダの空間なんですが、ペニスに対する圧力が弱く感じるものだから、それを射精に足る気持ちよさと認識できないのです。

 

いかん、これはいかんぞ。どげんかせんといかん!

 

そして改善へ

方法は簡単。

 

まず、過激なコンテンツでオナニーを一切やめる。これが第一。〇〇プ物で抜くとか、ダメ、絶対。

 

次にペニスを強く握りすぎない。オナるにしても、指で輪を作ってそこにペニスを入れて刺激するくらい。ほとんど握らなくてOK。

 

この2つを徹底することで、相手の膣で射精することが出来るようになりましたー(パチパチ)

 

オナ禁すれば解決?と思いきや事はそう単純ではなく、相手を射精の対象とするという認知を作り、かつペニスに低刺激で射精を促すという訓練が必要なんですわ。

 

だから、射精障害を克服したいと思っている人は、正しいオナニーで射精する訓練をしましょう。これを強くお勧めします。強くお勧めするけど、ペニスは強く握っちゃダメ☆

 

ペニスを強く握らない射精訓練はペペローションなどをお風呂で使って訓練すると良いです。女性の膣に似せた感覚を、ローションと手で作りだすんです。お湯と体温で温めた環境、ぬるぬるのバルトリン腺液、ほとんど握らずにペニスを刺激して射精。もちろん、過激なコンテンツは駄目ですよ、彼女のことを想像して抜いてください。

 

これで射精できるようになれば、しめたもの。次第に、相手の膣でしっかりと射精できるようになりますからね。

 

で、そもそもなんですけど、相手とのエッチで射精できない理由は間違ったオナニーにも原因あるんですけど、リラックスして行為に臨めるかどうかも重要なんですよね。

 

付き合いがそれなりに長くなって相手の人となりを知って、一緒にいても安心できる。こうすることでベッドの上で肌を晒しあっても副交感神経が刺激されてペニスに血液が充血しやすくなる。挿入後もその感覚を楽しみ、相手の快楽に身をゆだねて、射精に至る。こういったフィールド作りも重要ですから。

 

ゆきずりで安心できない相手と、心から満足できるエッチなどはできません。勃起不全薬で強制的に勃起させることはできても、心を奮い立たせることはできないことは、ゆめゆめ、覚えておいてくださいませ。 

 

 

ってなわけで射精障害を克服した話でした。勉強した本はこちら。

参考にしてくださいね。

 


 

以上!